10/16 お土産!

2018.10.17 Wednesday 17:06
0
    予定の観光も終わり、後はお土産を買うのみ。
    いろんな人の顔を思い浮かべながら

    まずは長崎駅のお土産やさんへ。
    ここはなんでも売ってる。
    大抵のお土産はここで充分揃う。

    カステラも福砂屋も松翁軒も、
    ちゃんぼんも江山楼も店を出している。

    よし!とここで大抵の目星をつけ
    電車に乗り大浦のグラバー坂へ。
    結構離れてるんだけどね、ここにしか出してない
    カステラが美味しくて。

    清風堂のカステラ。この店ともう一店鋪は太宰府だけ。
    ここマジで美味いよ。

    清風堂で大量のカステラを買った。
    土曜日のお客さんまで回りそう。
    たくさん買ったから。

    角煮まんじゅうにかぶりつきながら


    そしてまた長崎駅に戻って、
    まとめてクロネコヤマトで送った。
    ちゃんぽんとか九十九島せんぺいとかいろいろね。
    お楽しみに!

    これでは終わらない。
    すえちゃんは長崎味噌を買わなければならない。
    浜の町に戻り、地元の普通のスーパー(私の母も好きだった)へ。

    そして夕食

    は、浜の町の「夕月カレー」。
    ここは母とよくデートで来たところ。
    カレー好きの私のためによく連れてきてもらった。


    赤いカレー


    美味しかった。
    懐かしかった。

    そしてホテルにスーツケースをもらいに行って
    帰路についた。
    4時間後

    今池に着いた。

    楽しく懐かしい旅でした。
    また来年!

    オヤスミナサイ

    10/16 平和祈願

    2018.10.17 Wednesday 15:19
    0
      さて平和公園前の電停から徒歩すぐ。

      平和公園です。
      すえちゃんとは2度目です。

      いやーもう人が多い!
      火曜日の午前中なのに。
      中国か台湾かの団体さんが数百人はいたし
      修学旅行生もたくさん。

      すえちゃんが記念像のポーズを真似てるのを
      撮ってたら、その様子を見た中国か台湾の団体さんの間でブームになり
      みんな記念像ポーズで撮り始めた。
      私もカメラマンを頼まれ撮ってると、すえちゃん
      「違う違う!こう。こうです!」
      と記念像ポーズのレクチャーをやってる。
      「もう、みんな適当なんだから、、」とぶつぶつ言ってる。


      挙げ句の果てに、「記念像がきむやんに似てる!」と言い出し、
      その後「記念像」ではなく「きむやん」と呼ぶようになった。

      ところで、この辺りは私が中学高校(2年夏まで)生活したところ。
      平和公園には本当に100回は軽く来てる。

      平和公園からの眺め。
      裏道も細かく知ってる。


      住んでた施設は取り壊され、こんなのになっちゃってる。


      浦上天主堂の鐘楼。原爆で崩れ落ちたまま。



      現在の浦上天主堂。

      とにかくでかい。長崎では一番でかい。
      中に入って少しお祈り。撮影禁止。

      そして、本命の「原爆資料館」に向かう。

      高校時代の卒業ライブをやった所。平和記念館。

      その隣が

      原爆資料館。

      高校時代の仲が良かったクラスメイトの家が見える。

      宝来軒。遊びに行ったらいつもちゃんぽんを食べさせてくれた。

      それはさておき

      原爆資料館の展示物はリアルそのもの。
      そのままのものが置いてあるし、映像も写真もビデオもたくさん。
      地名や人名などもリアルで苦しくなる。

      再現された浦上天主堂の入り口付近


      基本、撮影禁止ではなさそうだけど
      ちょっと撮れない。誰も撮ってない。
      かろうじて

      長崎に落とされた原爆「ファットマン」の模型だけ撮った。
      ホントにこれしか撮れなかった。
      視聴覚ホールで映画的なフィルムを観たり、
      今の核兵器の現状のデータをじっくり見たり。
      修学旅行生も白人の団体さんも誰一人笑う人はいない。

      犠牲は果たして活かされてるのだろうか?
      すえちゃんが核が無くならないデータを見ながら
      「みんなここに来いってんだよ!」も憤っていた。
      トランプさん、キムさん、プーチンさん、みなさん、原爆資料館へ来てください。
      世界が滅ばないように。

      なんとも心が沈んだまま、外に出た。

      原爆投下点を表すモニュメント。

      ここにも次から次に団体さんが100人単位でやって来る。
      小学生から老人たちまで。
      ここに訪れたことが一人一人の心に刻まれますように。
      核廃絶の未来のために。

      10/16 路面電車

      2018.10.17 Wednesday 12:48
      0
        10/16 長崎滞在最終日の朝
        ホテルの朝食バイキング(1人1500円)を追加していた。
        長崎市は名古屋のような喫茶店モーニングの文化がないので
        何度も朝食難民を経験したからだ。
        結果、当たりだった。

        和、洋、中なんでも揃っていた。
        卓袱料理(のつきだしみたいな?)も皿うどんも!
        3回お代わり、ドリンクも。
        しっかりまんぷく。すぐ近くの大画面テレビでも「まんぷく」(朝ドラが放送されてた)。

        チェックアウトのとき、重たいスーツケースをフロントに預け
        (空港行きのバスはホテルの近くから乗ることができるので)

        路面電車の一日乗車券をゲット。
        500円で路面電車が1日乗り放題になるのだ。
        降りるときに運転手さんにこれを見せればOK。
        小銭(大人120円)を用意する必要がなくなるのも利点。

        そうそう、この表紙の電車、なんかやたらデカイけど
        実際の電車は一両でかわいいのにね。
        なんだろ?
        あ、電車来た!

        げ!デカイ!表紙の電車だ!

        中は当然広いし、座り心地もいいし、
        ちょうど目的地の平和公園まで長旅(20分くらい)だから快適で良かった。
        高校時代はほぼこのルートを毎日通学していた。
        路面電車の定期券で。
        当時は1月3600円の定期券を購入すればどれだけでも乗り放題で
        おかげで市内を移動するのが苦じゃなかった。

        平和だなぁ。しみじみ。

        次回に続く。

        10/15 夜の徘徊

        2018.10.16 Tuesday 22:02
        0
          ホテルはいつもの中華街にある大浴場付のドーミーイン。


          長崎の新地中華街


          繁華街の浜の町、思案橋と散歩
          高校時代、お世話になった思案橋ラーメン。

          その思案橋ラーメンのビルの三階で
          来月、川沿クタ子ちゃんがライブを松本ケンジさんと演る!
          とのことでコッソリ下見。




          と思ったら、ばったりマスターと会ってしまった!

          とってもステキな雰囲気を持つ方で、
          演りやすそうなハコだと感じました。
          クタ子ちゃんの本領が発揮できそうです。

          夜は呑んべえのすえちゃんと

          銅座町(ホテルのそばの繁華街)の居酒屋で舌鼓。

          私も1杯目はコーラだったんだけど
          美味しい肴に、これは呑まなきゃ!とチューハイを注文したのでした。
          ホロ酔いで宿に戻り、大浴場へ。

          極楽極楽( ・∀・)

          オヤスミナサイ

          10/15 祭りのあとの諏訪神社

          2018.10.16 Tuesday 19:28
          0
            長崎の1番有名な祭り「長崎くんち」
            先週開催されたばかり。
            今年は樺島町(三角亭の町)のコッコデショ(太鼓山)が7年に1回の登場で全国的に沸いた。

            「長崎くんち」の本拠地が諏訪神社。
            私も子供の頃からよく行ってる場所だ。
            次回の帰省は「くんち」の日に合わせようか?
            と企画中。

            蛍茶屋からの帰り道だし、ってなわけで

            行って来た!

            三角亭のバン君が
            「え?あの階段ば登るとね?」と。
            そうそう、中学の時遠足でバン君と諏訪神社行ったねぇ。
            階段?あったっけ?

            あった(ToT)

            頑張って登った!

            ルルドから連続でへろへろ。
            すえちゃんは平気らしい。

            このすえちゃんの後ろの階段は
            おくんちのときに

            こんなことになるのだ。


            諏訪神社に参拝して

            諏訪神社の隣は長崎公園

            ちっとも数十年前の景色と変わってない。
            ゆっくりベンチで休んだ。

            あ、中学生のころ麓に見下ろした先にあった
            ラブホテル「大納言」はなくなっていた。

            タイムスリップーー!

            10/15 蛍茶屋にはルルドがある

            2018.10.16 Tuesday 19:04
            0
              すえちゃんが「蛍茶屋」ほたるじゃやという名前が気に入っている。

              蛍茶屋
              うん、いい響き。
              さだまさしの「紫陽花の詩」の冒頭にも出てくる。
              てな訳で

              蛍茶屋に行って来た!

              バス停で「蛍茶屋」の写真撮影中にバスがやって来て
              乗客と間違えられ慌てて逃げた。

              「蛍茶屋」は長崎市の端で、良く言えば入口。
              なんにも面白いものはない。
              と思われてるけど、実はすごいものがあるのだ。

              かの聖人コルベ神父が造り、法王ヨハネパウロ二世も訪ね、
              かの らうむ木村も中学高校のころ年に一回訪れていた場所。

              ルルドの泉があるのだ!
              「ルルドの泉」に関しては割愛、ググってください。
              全国から奇跡を信じ、水を求めに来る人が絶えないのだ。

              でもね

              ほら、赤い印のとこ。
              蛍茶屋駅が最寄りの駅ではあるんだけど。


              とにかく山を登らなければならない。
              階段なんだけど、若いときはお祈りしながら
              息一つ切らさず登ったのに。
              今やゼーハーゼーハー、足釣りそう!
              (すえちゃんは平気らしい)

              着いた!

              これがルルド!




              ゼーゼー、水を、水を、
              あ、こんなところに湧き水が!
              ご丁寧に柄杓まで!
              ゴクゴク!

              あー!生き返ったー!

              あ、奇跡だ(・∀・)

              10/15 長崎ちゃんぽんはやっぱり

              2018.10.16 Tuesday 18:45
              0
                名残惜しいけど、平日の昼は老いた父一人なので
                あまり世話を焼かせて疲れさせては行けない。
                午後1時頃発の高速船で

                あ、間違えた。漁港を根城にしている猫たちは健在だった。
                最近猫目当ての観光客が増えたらしい。

                長崎へ

                長崎港に着いてそのまま、スーツケースを転がして

                赤い印のところ「三角亭」へ。

                ここのちゃんぽん皿うどんは長崎でトップクラスに美味しい!
                マジで。


                美味い上に安い!餃子SETで700円!

                舌の肥えたすえちゃんも三角亭のちゃんぽんが1番!と太鼓判。

                ここのオーナー料理人は

                らうむ木村の中学時代の友だち。3年同じクラス。
                提灯キジじゃないよ。
                本当に美味しいのです。
                オススメです!

                10/15 父の船で軍艦島クルーズ

                2018.10.16 Tuesday 00:23
                0
                  「伊王島ば一周でよかやろ?」
                  と父。
                  『せっかくやけん、軍艦島に連れて行ってくれんね。』
                  「んにゃ、エンジンの危なかとさ。」
                  『よかよか、今日は滅多になか凪たいね。世界遺産よ、すえちゃんも見たかって言いよっさ。』
                  「そこから軍艦島クルーズの船の出とるけん、そいに乗らんね。」
                  『たっかとやもん、2人で7000円よ。』

                  と、すったもんだの末、結論が出ないまま
                  船に乗り込む。

                  伊王島と軍艦島の位置関係。
                  確かに伊王島一周よりも軍艦島往復の方が距離は遠い。
                  でもこの日は私も滅多に見たことがないほど波がない。
                  すえちゃんには「多分伊王島一周」と言ってある。
                  それでもいい!と喜んでいた。

                  オシャレな救命具とカッパ

                  沖に出た。

                  お?
                  漁師の息子歴の長い私は船の向く先が「伊王島一周」ではないと。


                  これは高島。この高島の向こうに軍艦島はある。
                  そしてやはり「凪」!
                  全然酔わない!と余裕のすえちゃん
                  「空がキレイー!」の体勢

                  そして
                  そして

                  見えてきたー!

                  世界遺産!軍艦島!

                  父ちゃん!やるー!

                  実は子どものころ、何度か船で連れられてきてるのだけど
                  正直興味がなかったので「つまらん、帰りたい、でも父ちゃん恐いし」
                  でも今は大人だし、世界遺産だし!

                  近づいてきたよ!うひょー!すごい!
                  本とかテレビで見たやつじゃん!本物だ!


                  学校だったみたい。

                  ちゃんと建物が残ってる。廃墟感半端ない。

                  直近の台風25号で接岸部が壊れ、クルーズは上陸不可能に。

                  近い!
                  カメラのフレームに収まらないので
                  強引にパノラマ撮影!

                  まー雰囲気は人間の眼っぽい。
                  こんな感じ。


                  思いがけない「軍艦島クルーズ」に興奮!
                  大満足!父ちゃんに感謝!

                  名古屋に帰ったら「動画」をネットにあげるよ!
                  お楽しみに!

                  10/14 実家 伊王島

                  2018.10.15 Monday 22:54
                  0
                    名古屋の自宅を出て6時間半、実家に着いた。


                    迎えるは

                    海老

                    海老

                    海老

                    海老

                    海老

                    海老 と酒

                    大村寿司
                    他にも刺し身とか湯引きの魚とか握り寿司とか
                    父親、妹、姉夫婦、姪っ子新婚夫婦とか

                    色んなものの写真を撮りそこねた(・・;)

                    この宴会が家に着いた直後から延々と5時間続く。
                    86歳の父親(現役漁師)が喜んじゃって先祖の話し、
                    隠れキリシタンの話、原爆の話、兄弟親族の話が続いたのだ。
                    方言がきつくて、すえちゃんは殆ど分からなかったようで
                    その分、海老と酒に向かったようだ。

                    あっという間に夜。

                    お風呂に行こう!
                    毎年入ってる例の

                    海辺の露天風呂。


                    往復4キロを2人でのんびり散歩。

                    リゾートの島はいろんな施設が並んでて楽しい


                    露天風呂でのんびりして、帰ってからは
                    昔の恥ずかしいビデオを再生して遊んで
                    オヤスミナサイ。

                    翌日は朝から父が船に乗せてくれて
                    伊王島を一周してくれるらしい。
                    ので早めに就寝。

                    10/14 名古屋〜長崎 

                    2018.10.15 Monday 20:02
                    0
                      お待たせしました!
                      Wi-Fi環境のあるところへやって来たので
                      ぼちぼち上げていきます!

                      10/14(日)午前5時半に自宅を出た。

                      今池〜栄〜金山


                      中部セントレア空港着!

                      そして飛行機!


                      地上は雨。
                      でも空は

                      雲のじゅうたん!

                      そして晴れた九州へ


                      今年の空弁は二人とも天むす

                      長崎空港に着いた!

                      飛行機もそんなに揺れなかったし、長崎は快晴!

                      良き旅の予感!

                      リムジンバスで長崎港へ。


                      伊王島行きの船が出るまで1時間。
                      港の出島ワーフで

                      カプチーノ!カステラ!


                      そして

                      船に乗って

                      身投げ?エニナラナイオトコ


                      伊王島へ。
                      毎年一度の恒例帰省。4回目!


                      恒例の定点写真。


                      家の下にて。

                      さあ着いた!
                      この記事はここまで。

                      次回は、、

                      あ、まちがえた ナンダコノシャシンハ


                      実家の海老まつりの様子の巻!

                      Calender
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM