さだまさし展

2017.10.22 Sunday 23:39
0
    ちょうど長崎県美術館で「さだまさし展」が開催されていたので観てきました。

    観覧料大人1枚1200円。








    沢山の充実した展示でした。
    1200円は安い!と思いました。
    「飛べ!イカロスの翼」の上映もあったり、映像もたくさんあって1日過ごせる内容でした。
    代表的なギターの展示には魅入ってしまいます。
    テリーズテリーとかポールサイモンのサイン入りのマーチンとか。

    さだまさし好きには堪らないと思います!

    ぜひ全国展開して欲しいです!

    長崎に避難

    2017.10.21 Saturday 17:19
    0
      長崎の父に電話した。
      「明日帰るけんね」
      父「台風から避難してくるごたんもんたい(笑)」


      明日22日の午前7時過ぎ発なので
      台風の影響は無さそうだし、
      長崎は台風の強風範囲にも入らない。
      名古屋に向かってるからね。

      父の言った「避難」はもっともなんだけど
      意地の悪い息子は
      「ははぁ、父ちゃん、楽しみにしてるもんだから台風の進路が気になってたんだな。それで『避難』なんて。よく知ってるんだな?ひひひ」
      と思ったわけだ。

      今回はすえちゃんと、十数年ぶりの孫娘を連れてくからね。
      楽しみなのはしょうがないよね。

      小説というカルチャー

      2017.10.20 Friday 01:49
      0
        同窓生が小説家になっていたことを知って、
        その小説を立て続けに2冊読んだのですよ。



        2冊合わせて500ページ!


        おもしろかったー!
        ドキドキ、ハラハラ、ワクワク
        いいねぇ!小説って!

        何にもないところにさ、文字だけで映画よりもハッキリとビジョンを観せてくれて
        追体験の実感、シンクロニシティが凄すぎる。
        2冊目の「聖者が殺しにやってくる」なんて主役の設定が「え?俺のこと?」なんですよ。ネタバレするからあまり言えないけど。
        だからもう入り込みすぎちゃって、
        怖いグロテスクなシーンをお客さんのいない店で、ドキドキ読んでたら
        急にお客さんがドア開けてヌッと入って来て悲鳴をあげたり^_^
        ごめんなさい(^人^)

        不肖ワタクシメも言葉、表現をライフワークとしてるからには、この同窓生の作家に刺激を受けて「作品」をもっと残そう!人前で表現しよう!と決意したのです!

        やるぞ!おーっ!

        台風!

        2017.10.19 Thursday 16:59
        0
          台風!どうなんでしょうか?

          今のところギリギリ飛行機は飛んでくれそうですね。
          22日の朝に名古屋から飛ぶやつです。
          名古屋に帰る頃には台風も去っているでしょう。

          それと、さっき

          期日前投票に言って来ました!

          それと帰りの悲しい出来事。

          私、行きつけの750円の美容院。

          看板のデザインが変わってる!
          え?
          え!?

          1500円に値上がりしてる!
          (初めての人は750円)
          ひやーっ!
          どうしよう?
          でも行くんだろうなぁ、1500円でも。
          値上げに踏み切った理由は自営業者として分からなくもないもんね。
          あー!でもっ!
          せめて1000円で(・Д・)(<セコイゾ)

          旅の準備2

          2017.10.18 Wednesday 17:04
          0
            すえちゃんが旅の準備でバタバタしている。
            押入れからスーツケースを出したり、
            実家やお世話になっている人へのお土産を考えたり、、

            お、俺も何かやらねば!

            よし!
            買って来た!

            スマホ用広角レンズ〜!
            108円!

            自撮り棒での普通の撮影

            これだと3人だと背景は写らないよね?

            で、広角レンズを付けたら

            うりゃ!
            だいぶいいんじゃない?

            ほら、ちゃんと旅の準備をしてるでしょ?
            えらい!

            YouTube トメチャンネル

            2017.10.17 Tuesday 17:07
            0
              「僕の部屋から」という、ほとばしる言葉が素晴らしいミュージシャンがいるんですが、
              その彼がユーチューバーを始めたらしいんです。

              そのYouTubeチャンネルの1つのコーナーに
              「表現活動をバックアップしている人、イベント」の紹介をする「情熱の旅」があります。

              その「情熱の旅」第3回目でナイトカフェ弾き語りの看板娘「川沿クタ子」のバックアップ活動「ジプシーたちの隠れ家」を紹介しています。

              珍しくしっかりたっぷり喋るクタ子ちゃんが見られます!


              情熱の旅3【ジプシー達の隠れ家@今池ナイトカフェ弾き語り/川沿い クタ子さん】 トメチャンネル a.k.a僕の部屋からhttps://youtu.be/GKUsHvyiFYs

              カウンターに微かに見えるおじさん2人は川沿クタ子の背後霊です。出番はありません。

              ごゆっくりじっくりご覧ください!

              10/23(月) 10/24(火)はお休みです

              2017.10.16 Monday 17:43
              0
                新婚旅行シリーズはまだ続きます。
                毎年10月に私の生まれ育った長崎に帰省しています。
                2年前はすえちゃんと2人で。
                去年はすえちゃんのご両親と4人で。
                今年は娘と3人で。

                小学生までは「伊王島」で育ちました。
                中学、高校は親元離れて市内の「浦上」で
                スパルタンな生活をしておりました。
                18歳からずっと名古屋にいますから、今の名古屋の方がずっと長いんですがね。

                観光とかグルメとか色々楽しんできます。

                よって
                10/23(月) 10/24(火)はナイトカフェ弾き語りはお休みですm(_ _)m
                10/25(水)は通常通り、元気にオープンします!

                よろしくお願いしますm(_ _)m

                後藤リウ先生

                2017.10.15 Sunday 18:14
                0
                  子供の頃から「言葉」「お話」「詩」にはまってたので
                  漠然と「小説家」とか「脚本家」とか「放送作家」とかに成れるといいなぁ。
                  と大学は「国文学科」を選んだ。

                  「国文学科」って「文筆家の養成所」みたいなとこだと思ったから。
                  もちろん、そんなわけないんだけどね。
                  同級生は33人だけ。
                  卒業したら国語の教師とか新聞記者とか
                  あとは国語関係ないじゃん?って会社に就職していった。
                  そういう私も国語の関係ない仕事をやってたんだけど。

                  数日前のこと。
                  ホントにひょんな事で、ネットで
                  「後藤リウ」さんという作家さんに目が止まった。
                  あれ?この作家さん?もしかして?
                  ああ!「国文学科の同級生」だった!

                  33人だけのクラスで4年間過ごすからね、みんな仲良くなるんだよ。
                  そのときの色んなエピソードが蘇った。

                  その同級生が 私の憧れの職業の「小説家」になってるなんて凄いなぁ。

                  嬉しくて、買っちゃった。
                  後藤リウ先生の小説。

                  ライトノベルは未経験。ドキドキ。
                  (追記 少しだけ読んでみた。しっかり「小説」だった。すごい文才。「ライトノベル」ってやつじゃないかも。面白くてすいすい読んじゃうけどね。あ、そういうのがライトノベルなのかな?わかんないや。)

                  もう一冊買ったんだけど明日届く。
                  もっと買うよ!新品でね!
                  しばらく後藤リウ先生の作品にはまりまーす(*゚▽゚)ノ

                  後藤リウ先生のウィキペディア

                  夏に帰省しなかった訳

                  2017.10.12 Thursday 16:34
                  0
                    探し物をしてたら昔の写真が出て来て思い出にふけった。
                    なんてよくあること。
                    今回は昔の写真を見て、ゾゾッとした。

                    長崎の有名な「ペーロン」。

                    中国伝来のボートみたいなもので
                    この速さを競う大会が夏になるとあちこちで開催される。

                    これはウチの島のペーロンの練習風景。




                    微妙に選手やペーロンが違うのは2年に渡ってのことなのか、違う大会の練習なのか?

                    「大会」は盛り上がる。
                    見た目が派手だし
                    ドラの音に合わせてボートをみんなで漕ぐ姿は勇壮である。


                    でも、しかし、「中の人」は地獄なのだ。

                    中央の若者、オレ。


                    オレ。因みに赤いシャツは同級生のガキ大将。


                    真ん中、オレ。こんな体勢で漕ぎ続ける。
                    「今日は軍艦島まで行くぞ!」
                    地獄、、死ぬ、、ツライ、海しょっぱい、目は痛いし何も見えんし、、
                    手のひらの豆が潰れまくって痛すぎる!
                    イヤー!(>_<)

                    高校2年生と3年生の夏、選手として大会に出た。
                    多分それほどいい順位ではなかったと思う。
                    ツライ思い出しかないもん。

                    高校卒業して名古屋に来てからも、毎年夏休み前になると、
                    父親から「ペーロンに乗るために帰って来い!」と言われる。

                    誰が帰るか!あんなツライもん嫌だ!
                    と拒否し続け、気がついたら30年以上経ってたって話。

                    もう今は言われないけどね。当たり前だ(^.^)

                    旅の準備

                    2017.10.11 Wednesday 17:34
                    0
                      光陰矢の如し
                      長崎帰省旅行が迫って来た!

                      ど、どうしよう!
                      何か準備しなきゃ!

                      ポチッとな


                      最新型自撮り棒〜〜っ!


                      試し撮り

                      有線でも使えるし、リモコンでシャッターも押せる!


                      三脚にもなるので

                      こんな写真も!これは私がリモコンでシャッターを押したのだ。

                      ふふふ、コレで旅の準備は完璧なのだ!

                      Calender
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << October 2017 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM