10/24 長崎

2017.10.24 Tuesday 19:48
0
    チェックアウト後、すぐに路面電車の1日乗車券を買う。

    500円で1日乗り放題。
    5回乗れば元が取れる。


    すえちゃんの長年の友だちが長崎に引っ越していた。
    合流!


    グラバースカイロード。
    無料の生活用斜行エレベーター。
    昇りきると

    こんな景色。
    そして更にエレベーター。

    を昇ると

    更に長崎一望!


    そして更に山の上の展望台へ。



    昇りきると

    この景色がお迎えしてくれる。


    白い女神大橋の向こうに見えるのは
    我らが伊王島。


    降りて行くと

    世界遺産候補、大浦天主堂。


    カステラアイス。


    カステラと神社。


    チリンチリンアイス。

    かわいい!美味しい!冷たい!安い!
    その傍に人力車。


    実はこの人力車を曳いてるおじさんは

    中学で3年間同じクラスだった林くんでした!
    三角亭のバンくん情報で訪ねてみたら
    予想以上の歓迎ぶりでホッとした。
    懐かしかったー。
    同級生の話もいっぱい話してお別れ。
    また来年!

    目の前の四海樓にチャンポンを食べに。


    長崎ちゃんぽん発祥の店なのだ。
    儲かってますなぁ。

    こんな景色ですよ。


    ちゃんぽん。

    皿うどん。

    感想はナイトカフェ弾き語りのカウンターでね。
    ちゃんぽんは中華街の店か個人のちいさなお店がいいよ(^.^)ってだけ言っとく。


    乗れたらラッキーの新型電車に乗って



    片足鳥居を見に行った。

    そこで趣味ですガイドをしている地元のオジさんに捕まった。

    「爆風によって12.1度ねじれた」
    とか

    熱によって溶けた面、のこと。

    鳥居の精巧な造り、
    果ては

    くずれた鳥居と立ってる鳥居が同時に入る写真の撮り方まで。

    そして「え?時間がない?よし!次!クスノキ!行こう!」


    クスノキへ。
    このアングルもおじさんの指導。




    クスノキの中。

    熱を持って入り込んだ石や魚の骨まで残ってる。

    その後も「福山雅治」がバイトしていた食堂や

    必ず立ち寄るというかまぼこ屋さんまで案内してもらって、1時間以上のガイドから解放される。
    まぁ、思いの外、みんな「ガイド」を楽しんでくれてたのが救い。

    すえちゃんの友だちとも別れ
    長崎駅にお土産行脚。

    あ、これは長崎駅にある「ペーロンの覇者」という銅像。意味はない(゚∀゚)

    自分達用のお土産、かんころ餅と島原味噌は地元の店が安いと
    また「浜の町」に戻って来た。
    「1日乗車券」だからね。乗りまくるのだ。
    母とよく買い物に行った思い出のスーパー

    で妻と娘が島原味噌を買う。感慨深い。

    「からすみ高野屋」発見!

    からすみ発祥の店で、私の部活の1つ先輩の店なのだ。
    中を覗いたら誰もいなかったのと、かざってたサンプルに付いてた値札の価格にビックリして入ることが出来なかった。
    旅も終わりの頃だと財布の中は寂しいことになってるのだ。
    次回は旅の始まりに寄らねば。


    長崎空港へバスで45分。

    搭乗。


    あっという間に名古屋へ。


    午後11時、無事自宅に帰還しました。
    「長崎も良いけど、名古屋も落ち着くねぇ!」
    と、すえちゃん。

    楽しくて、充実した旅でした。
    また来年10月遊びに行きます(^o^)/
    旅レポおしまい(゚∀゚)

    10/23 長崎

    2017.10.24 Tuesday 00:22
    0
      長崎港に着いた。

      中国の客船が来た。


      昼ごはんは
      長崎港の近くにある「三角亭」!
      毎年訪ねるところ。
      ここの店主が

      私の同窓生、バンくんだから。


      やおらアルバムを持って来るバンくん。
      中学当時3年間担任をやった先生が持って来たらしい。
      中は私らの写真で溢れていた。


      中1から中3までの私。


      バンくん。

      三角亭に行くのはバンくんがやってるからってのもあるけど、
      とにかくここのチャンポン、皿うどんは激ウマ!だから食べに行く。



      餃子も美味い!バンくん凄い!

      満足満腹でホテルにチェックイン!

      このホテル、どこにあるかというと、
      窓の景色がコレ。

      長崎中華街!

      ちょっと休んで、散歩に出かけた。


      明日も来るので今日はさっと見て回るだけ。

      近くのショッピング街「浜の町」へ。

      私の隠れ家の書店。

      浜の町の端っこには

      九州最古の喫茶店。もう100年近くやってるらしい
      「ツル茶ん」

      ここの名物は
      ジャジャン!

      トルコライス!

      3人とも

      トルコライス!トリプルトルコライス!

      そしてもう1つの名物

      ミルクセーキ!

      満腹!ごちそうさま!


      そして、絵になる場所
      思案橋横丁へ。



      さてさて、やって来ました

      長崎駅!

      ここから無料のシャトルバスに乗って
      ロープウェイに乗って

      やって来ました!
      世界新三大夜景!
      稲佐山展望台!

      ああ!写真がうまく取れない。

      だめダァ。

      すえちゃんと娘は興奮しっぱなし!
      「ひゅー!凄いー!」
      「プラネタリウムの中にいるみたいー!」
      「綺麗ーっ!凄すぎるー!」

      うまく写真は撮れないけど、
      まぁアナタが今まで見た綺麗なものを思い浮かべてください。
      そう!そんな感じなんです、この夜景は。
      おすすめです!



      24日に続く〜(゚∀゚)

      10/23 伊王島

      2017.10.23 Monday 22:52
      0
        伊王島滞在最終日!

        早速、伊王島見学に!


        灯台を目指す。


        日本で2番目に古い灯台、、じゃなくてその土台、がコレ。

        わからん写真だな。世界遺産になる日も近い!


        灯台守の家から見る灯台。


        珍しい植物が生えているらしい!

        発見!

        結構でかいやつだ。


        チラリと見える軍艦島。手前の島の右端ね。


        だーれもいないうみー!
        海水浴場に来た!




        夏は長崎市民が殺到して芋洗い状態らしい。


        砂団子作りの腕は衰えてなかった。


        波乗り娘!


        青春映画?


        じいちゃんの船。


        実は猫は苦手(。-_-。)


        絵になる島。伊王島。


        そして長崎へ。


        さようなら!また来年!

        10/22 伊王島

        2017.10.22 Sunday 21:08
        0
          さて、本日は実家の伊王島で遊んで泊まるのです。


          大人片道670円の船で。


          甲板で寛いでると船長さんから
          「シオばかぶっとよ。よかと?」
          と注意されたけど
          「うん、潮の来たら逃ぐっけん!」
          と答えておいた。

          この航路は何百回と往復したので
          このくらいのシケだとどの辺りで揺れがひどくなるかは大体予想がつくのだ。

          世界遺産ジャイアントカンチレバークレーン。





          伊王島まで後5分で到着というところで
          ガンガン揺れた。

          懐かしいなぁ。高校時代の通学を思い出す。


          そして、伊王島に着いたー!
          港からのバスはウチらしかいなくて
          「教会の下」(バス停)までって指示したのに
          黙って運転手さん、ウチの家の下(バス停はない)で泊まってくれた。
          「顔パス」ってヤツだな。

          早速地元のおじさん(ペーロンの大将)に声掛けられ、私が帰ってくることは集落中が知ってることが判明する。
          「父ちゃん、伊勢エビば用意して待っとっとよ!」



          伊勢エビが待ってた。
          中央のはカワハギの仲間の「何とかヅラ」とかいう魚の刺身。



          姉たちが来ると


          豪華寿司追加!


          同い年の従姉妹。雰囲気が同じ。


          突如、妹が
          「あ!あれ、忘れてた!」
          と出して来たのが

          伊勢エビの刺身!

          すえちゃん、すかさず「白いご飯」を要求!
          醤油をつけてご飯に乗っけて食べる!
          あー、シアワセ!


          のーんびりアルバムとか見て過ごして
          腹ごなしの散歩。





          戻って来た。台風の影響の風が強かった。

          夜はこれまた楽しみだった「大浴場」へ。

          妹の車を借りて、すえちゃんと娘を乗せて
          初めての島内の運転。
          歩き慣れた道を車で通るなんて、、緊張したなぁ。

          波打ち際の露天風呂は台風の勢いでザッパーンザッパーンと
          波が掛かる。これまたオツ(゚∀゚)

          ゆーっくり浸かって早朝からの旅の疲れを流しました。


          伊王島の夜は更ける。

          おやすみなさいm(._.)m

          10/22 名古屋〜長崎

          2017.10.22 Sunday 04:22
          0
            午前4時起床
            台風は

            こんな感じ。
            名古屋は雨、100%。
            傘さして歩いて地下鉄で移動。

            着いた

            空港に。

            んで!変更!

            福岡空港止まりか、引き返す可能性もあるって!
            長崎空港に行く可能性もある。
            わからんまま乗る。




            なんだかんだで、結構揺れたけど

            長崎空港に着いたー!




            まずは「さだまさし展」へ直行。




            充実してたよ。1200円の価値はあったよ!


            ここは大波止(港)の近く、
            なのですぐに

            港!背景は稲佐山!
            雨は全然降ってない。
            風はちょっと強いかな?


            咸臨丸!
            地元のおじさんが
            「おっちゃけんごとせんば!」と2人に声かけたけど
            「??」

            通訳は「(海に)落ちないように気をつけてよ!」
            でした。

            カウンター置物シリーズ

            2016.10.28 Friday 16:14
            0
              ナイトカフェ弾き語りの
              海外お土産カウンター置物シリーズ

              ポルトガル
              台湾
              フランス

              毎日眺め、その地へ想いを馳せます。
              どこも行ったことのないとこばかりですが(^.^)

              さて「海外」ではないのですが
              「異国情緒」と言うことで
              「長崎」も仲間入り。

              これです。


              小さな宝石箱




              そう!ステンドグラス製です。


              しっかりと手作り感があります。

              お土産屋さんの片隅で見つけたときは
              もう欲しくてたまらなくなって
              でも価格が想定の倍以上!!

              うーんうーん、

              最終的にはすえちゃんが背中を押してくれ
              (お金は全額私)
              お持ち帰りすることにしました。

              「宝石箱」とお土産屋さんが言ってたので

              江口晶さんがチベットから持ってきてくださった石を入れておきます。
              「宝石」ですからね。

              みなさん、じっくりと拝んであげてくださいませ。

              長崎旅行3日目 二十六聖人 最終投稿

              2016.10.26 Wednesday 13:33
              0
                いやでもシャトルバスは長崎駅へ連れて行く。
                名残惜しいけどふるさとを後にする。
                帰り際、父親がすえちゃんに
                「来年は家に泊まらんね。旅費だけでよかごと。」
                と言ってた。
                一泊だけでもそうしようかな?

                長崎駅から空港行きのバスに乗るのだけど(こちらは有料)
                時間に余裕があるので
                長崎駅から徒歩数分の

                西坂公園へ。

                ここは





                ローマ教皇やマザーテレサも訪れたものすごいところ。
                それは
                二十六人のキリシタンが秀吉の政略で殉教した(磔死刑)場所。
                後に二十六人ともが「聖人」になると言う世界的にも珍しい信仰の場所。

                展示館にも入る。

                写真撮影禁止。

                隠れキリシタンの歴史の貴重な資料が並ぶ。

                潜伏キリシタンの分布図。

                我が先祖も

                (↑伊王島にも印が)
                分布していた。

                いろいろ不思議な気持ちになりながら
                時間になったのでバスに乗る。



                1時間で長崎空港に着く。

                空港のレストランで

                すえちゃんは「日本三大うどん」の
                五島うどん。

                私は長崎名物

                カツカレー!
                だって好きなんだもん!

                午後8時15分発。

                午後9時30分着。

                名古屋に帰って来たーっ!

                今池に着いたのは午後10時30分過ぎ。

                カラオケ喫茶「いまじん」にちょっと寄って
                ビールを1本ずつ飲んで

                家に着くなりバタンキュー!
                (すえちゃんは次の日の出勤の準備をしてたけど)

                充実した日々でした。
                また日常に戻ります。
                私は「日常」も楽しいからギャップはないけどね。
                シアワセですな。

                長々と読んでくださりありがとうございます。
                後はカウンタートークで!
                明日木曜日までならカステラなどのお土産あると思います!

                ではでは!

                長崎旅行3日目 人生初釣り

                2016.10.26 Wednesday 11:24
                0
                  チェックアウト。

                  スーツケースはフロントに預ける。
                  帰りも無料のシャトルバスで長崎駅まで乗せてもらう作戦。

                  人気の軍艦島見学は

                  スルー。

                  実家へ歩いて行き、父親と合流。

                  昨年のこと、
                  すえちゃんが生まれて一度も「釣り」を
                  やったことがないという。
                  私「え?釣り、そんなもん5分もあればすぐに出来るよ。」


                  てなわけで、実家から徒歩5分。

                  釣り開始!
                  この写真に教会も実家も写ってる。

                  すえちゃんと2人で釣り遊びをしようと思ってたら

                  父親も!84歳!漁師!
                  でも子供みたいに一緒に楽しんでた。


                  子供のころ毎日のように釣りをしたり
                  泳いだりしてた海は相変わらずで
                  魚がウヨウヨいる。

                  小エビを付けた針を垂らすと
                  ばーっと寄ってくる。


                  釣れる!!
                  すえちゃんは初めての釣りに興奮!
                  「こんなに簡単に釣れるんだぁ!」
                  釣り人のみなさん、ゴメンなさい。

                  獲ったどーっ!
                  ってこんなんです。数センチの「イシモチ」です。

                  でも楽しい!

                  毎回釣れるわけでもなく、敵もなかなかな知恵モノで
                  うまーく針の餌を剥ぎ取るように持っていって
                  「あれー?エサとられたーっ!」
                  が度々。
                  それも楽しいんだけど。

                  問題発生!

                  すえちゃんが実は生きた魚をどうしても
                  どうしても触ることができないことが判明!

                  生まれて初めて釣ったすえちゃん動画22秒
                  当たり前のように「おとうさーん!」って
                  魚を外させてますよね。

                  釣れた動画15秒
                  おおー!釣れた釣れたー!

                  そして判明動画10秒
                  やだ!やだ!ムリっ!

                  ふふふ、かわいいから許す(^.^)

                  (※すえちゃん動画はリンクを通らないと見られない限定設定になっております。)

                  もうね、たくさん釣れるので
                  ペースを考えノンビリ。

                  ときには野良猫に魚をあげたりして。
                  動画1
                  漁師の島には当たり前のように
                  たくさんの野良猫がいる。
                  動画2
                  なんだかクタ子ちゃんを思い出して遊んであげた。

                  父親が昼ご飯を作っておいてやるから
                  昼1時に帰っておいで、と。

                  午後1時。
                  「次釣れたので最後にしよう!」
                  今まで結局「イシモチ」1種類しか釣れてない。

                  「よし!最後!」
                  と張り切ってすえちゃんが釣る。

                  どうせ、イシモチでしょ?

                  「おお!なにこれ?鯛?タイ?」


                  ほら!タイが釣れたーっ!

                  遠近法でデカく見えてるけど

                  イシモチの2倍くらい。

                  家に帰って父親に聞くと
                  「タイの子供、コダイ」だとか。

                  ふふふ、タイはタイだもんね。
                  すえちゃん、「私は鯛を釣ったことがある!」と自慢できるね。

                  お昼ご飯は

                  父親が作ったものを楽しく食べた。


                  記念写真。

                  さて、名残惜しいけど、、
                  帰りますか。

                  長崎旅行3日目 温泉とバイキング

                  2016.10.26 Wednesday 10:54
                  0
                    10月25日
                    朝っ!

                    やすらぎ伊王島の朝。

                    まずは温泉!
                    昨夜とは違ったホテル内の温泉に入った。
                    前日は小学校の修学旅行が2校も来てて
                    そいつら児童のみなさんが
                    ぞろぞろとひっきりなしにその温泉を使うもんだから
                    ちょっとねぇ、ってことで避けたのだ。

                    朝は児童さまは使わないことはフロントで確認済み。
                    でもホテル内だからそれほどでもないだろう、
                    という予想は裏切られ
                    おおっ!すごい!やったーっ!
                    なお風呂でした。
                    いろいろ面白い風呂が何種類もあるのだけど
                    やっぱり海と空を眺めながらの露天風呂は
                    とても素敵だった!

                    すえちゃんと外の足湯で待ち合わせをしてたのだけど
                    すえちゃんがあまりの素敵さに思わず長湯。
                    私は足湯でのぼせてしまった。

                    お風呂はどうしても写真撮りづらいからねぇ。
                    ホームページを見てイメージしてね。

                    さてさて、一旦部屋に戻り

                    バイキング朝食付きの宿泊なので、
                    そりゃあ食べますとも!
                    レストランに館内着のまま向かう。

                    大きいオシャレオーシャンビューなレストランの
                    入口で受付。

                    受付の女性。
                    「確認させていただきます。

                    はい、キムラさま、2名様ですね、、

                    あれ?、、

                    フクイチ?

                    フクイチね??

                    ほら!『きみ』よ!『きみえ』よ!!」


                    ???あーっ!!きみえ!きみえねっ!

                    小学校のときの同級生だった!
                    小学校もひとクラスしかなかったので
                    6年間一緒なので仲良しなのだ。
                    空手も一緒に習ってた。

                    学年で一番美人と言われてたきみえちゃんとツーショット

                    向こうは業務中なので少ししか話せなかったけど
                    いろいろと懐かしい同級生の名前や
                    島内での住民との関わり(私の父親含む)の話とか聞けて良かった。

                    来年は宿泊しなくても食べに行こうか?

                    そしてバイキングも豪華で



                    どこか外国の高級リゾートに居るみたいね、
                    とすえちゃん大満足。

                    私は和食と洋食一人前ずつ食べて大満腹。

                    さぁ、最終日!島で念願のアレをやるのだ!

                    長崎旅行2日目 やすらぎ伊王島

                    2016.10.24 Monday 23:55
                    0
                      長崎旅行初の単独フリータイム。

                      すえちゃんは

                      偶然、長崎に住んでいる友達と積もる話を。

                      私はブラブラ

                      高校時代バンド練習のスタジオ。
                      まだ残ってた!!

                      長崎の人は誰でも知ってる

                      「必殺カット江口」
                      よく待ち合わせに使った。
                      「必殺カット江口に2時ね」って。

                      姪っ子が勤めているという

                      茂里町(もりまち)の

                      ココウォークという複合ショッピングモールで独り遊ぶ。

                      そして、すえちゃんと合流し

                      長崎駅から無料シャトルバスで伊王島へ。
                      無料だよ、無料。
                      で、40分ほどで

                      「やすらぎ伊王島」到着!

                      リゾート〜な感じ。


                      運転手付きのカートで宿泊ロッジまで移動。


                      ワクワク


                      すごいっ!
                      広い!

                      大きな窓の先は

                      海〜っ!
                      超満足!!


                      一旦、ホテルを抜け出し

                      実家で父親と夜ご飯。

                      やすらぎ伊王島の食材コーナーで適当に買ったおかずで結構豪華になった。

                      父親と私とすえちゃんの3人での食事は
                      意外と楽しげに喋りまくる父親のおかげで
                      盛り上がった。

                      夜の港に3人で行ったり、
                      すえちゃんも島のナチュラルな生活が
                      体験できたと思う。

                      ホテルへの帰り道は1キロほど歩くのだけど
                      満天の星!正に満天の星が綺麗で
                      ずっと空を見ながら歩いた。
                      歩道と車道の段差を踏み外したのは一度だけだ!私が。
                      ロマンチックでしょ?

                      そして、戻って温泉「露天風呂」へ。

                      こんな感じ!

                      2階部分がプールみたいに長細いお風呂で
                      一部天井も囲いも無いところが、、きゃー(=^x^=)
                      私一人の貸切状態だし、
                      これは行かねば!

                      と、海が目の前!
                      そして空は、、そう満天の星!!
                      身体は温泉。

                      サイコーーですっ!!

                      休憩所で待ち合わせしたすえちゃんも大喜びだった。
                      イヤーっ伊王島サイコー!

                      おやすみなさい


                      Calender
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << January 2018 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM