山の日「自信を取り戻そう」

2017.08.11 Friday 17:14
0
    「山の日」って言うけど
    私は「登山」に縁がないよなぁ、なんて
    考えてたら
    縁あるじゃん!って気付いた。

    自転車であちこち走り回ってたとき
    最初は川沿いのなだらかな道ばかり選んでいたのが
    次第に山ばかり登るようになっていた。
    富士山を五合目まで登る大会にも参加したり、


    乗鞍岳は都合3回登ったし、


    茶臼山や香嵐渓に登るのは単なるトレーニングで

    養老山地では登頂までのタイムを競ったりした。



    当時は「ストレスバリバリ」の生活だったので
    その解消のために、と思っていた。

    ならば別に平坦な道でも充分ストレス解消になるだろう。
    今思うと「自信を取り戻すため」だつわたのかも?

    「オレは会社でも家庭でもありがたがられる存在じゃないけど
    ほら!こんな誰も出来ないようなことをやってるじゃないか!」
    あくまでも心の声ですからね。
    実際はできる人は沢山いるし私よりも速く登ることが出来る人はザラにいるんだけど。

    くわーっ!と誰もいない真夏の山の頂上で
    「着いたーっ!」と叫びながら大の字にひっくり返るとき
    「人間」を取り戻した実感が確かにあった。

    「やれば出来るし、実際すごいことやったじゃん」

    「登山」が趣味の人たちに優しい人が多いのはそういうことなのかも?
    まぁ目的は人それぞれでしょうけどね。
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM