ギターのストロークと空手の突き

2017.10.02 Monday 16:56
0
    昨夜「たたら場」で
    「あーストローク極めようとしてるなぁ」
    と感心させられたミュージシャンがいた。
    そのミュージシャンはギタープレイよりも
    言葉を届けたいタイプで歌詞も素晴らしかったのだけど、
    ストロークがとても良くて、その時に比較したのが「空手の突き」だった。

    私は3年ほど空手を習っていたのだけど
    空手は一つ一つの動作の奥が深い。
    武道の動きはみんなそうなのだろう。
    例えば空手の「突き」もそうだ。
    とにかく最初はうまくいかない。
    師範に丁寧に教えられながら、スローモーションのようにゆっくりやってみたり、
    有段者の突きをじっくり見て、真似しようとしてみたり。
    師範は「とにかく時間をかけて意識した反復練習しかない。」と口ぐせのように言う。
    週に3回道場に通って、家でも練習して
    1年くらいで「あ、出来てる!」ってくらいまでいった。
    そこからまた、その先が見えてしまって、それが出来なくて挫折しそうになって、そして数ヶ月経って「あ、出来てる!」となる。


    それをピックでのストロークに置き換えると
    「分かる分かる!」って人、いるよね。
    打ち込む角度、スピード、強さを体の一部のように自在に出来るようになりたい。

    理想のストロークを今日も追い求めてギターを弾いてる同志に会うと嬉しいね。

    もちろん空手もギターもそれだけじゃないんだけど、そういうピンポイントからのアプローチもありかな?って話です。
    さー極めよーo(`ω´ )o
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM