島育ちの定義

2018.03.01 Thursday 17:20
0
    今池コータローさんがこの前の「弾き語りフェスタ」ライブの時に
    サウンドエフェクト(SE)に波の音を使っていた。
    ザザーン、チャプチャプ、、
    の音を背景に歌うのは、長崎の島から都会に出てきた男がお兄さんにあてた手紙。

    故郷の舞台は五島列島。

    私は中学、高校の寄宿舎生活でこの五島列島出身の仲間と共に暮らしていた。

    私の生まれ育ちは小さな島だけど
    長崎市のそばにある島なので
    五島列島(長崎から100kmも離れている)に比べれば都会育ちのつもりでいた。

    が、話を聞いてみると、海までは自転車じゃないとたどり着かない、とか
    父親が漁師をやってる家が少ない、とか、
    五島出身なのに親はガソリンスタンドを経営しているという同級生もいた。
    ガソリンスタンド?なにそれ?である。

    私は正に海の近くの家で産まれ(産婆さんによって)そのままそこで育った。

    妹の家出先は父親の船だったりとか、
    夏休みは四六時中海で遊んでたり。

    従兄弟が家に泊まったとき
    「波がうるさくて眠れなかった」と言う。
    「へ?波の音?」
    もう産まれたときからずっと波の音の中だったので、意識をしたことがなかったくらいだ。

    なんと、1番島育ちは五島列島育ちの連中を押しのけて私だったという。
    「田舎者」扱いされた、五島育ちに(*_*)

    逆に寄宿舎が車道沿いの建物だったので
    引っ越してから1ヶ月くらい、
    車の走る音がうるさくて、気になって良く眠れなかった。
    慣れはしたけど、心地よくはなかった。
    昔の車はうるさかったよね。

    今はタイヤとアスファルトの破擦音だけだけど
    昔はマフラーから漏れる排気音が
    ぶろろろろろー
    って鳴ってたもんね。

    あ!
    波の音の正体知ってる?
    あれ、波が陸にたどりついて「着いたー」って音じゃなくて
    海の中の気泡が空気に触れて弾ける音の集合なんだって。
    いろんなパチパチパチが合わさって
    ザザーンっサプーンて鳴るんだって。
    ロマンチックだねぇ。
    え?ロマンが壊れた?ふふ(^ ^)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM