初めてのギター

2018.05.06 Sunday 17:34
0
    これからギターを始める人にとって
    まず難解なのがギター選び。

    ギターを買わないことには練習が出来ない。

    正論から言うと
    「初めてのギターは定価15万円以上のものから選べば大丈夫」
    うん、正しい。
    あ、アコースティックギター、いわゆるフォークギターの場合ね。

    そんな高いの!?
    そんなお金ないから、始める前から挫折、、

    と言う方は、「先生」に習って、その先生にギター購入の相談をしてください。

    先生は色んな妥協点を探して頑張ってクリアしてくれるでしょう。

    そしていずれ本物のギターに触れることを想定してその中でも最適なものを勧めてくれるでしょうし、指導もしてくれるでしょう。

    「予算は1万円以内。ケース付きで」
    今回、うちのレッスン生の要望です。
    まだ女子学生さんなので使えるお金は少ない中、精一杯のことを言ってきたのでしょう。

    私の最低限の初めてのギターの条件。
    ・普通のスケールであること
    ・トップが単板で低音がしっかり鳴るもの
    ・全体の造りが細かくしっかりしてること
    ・日本の信頼できるメーカーのチェックが入ってること
    ・ネックは薄すぎず太過ぎず
    ・弦高は低すぎず高過ぎず

    となると当然「中古」になる。
    トップが単板となるという定価5万以上が相場。
    「中古」ならば出来るだけ年数の経ってない綺麗なものがいい。

    また3日間ネットを探りまくりました。
    これだ!
    ってなわけでゲット!

    条件ピッタリです。

    「初めてのギター」でその後のギター人生が左右されます。
    あっという間に挫折するかもしれません。
    「先生」はそれを阻止するのが仕事の1つですが。
    良いギターと良い先生に巡り合うといいですね(^。^)

    がんばれー!
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM