どこまで行くのか?ルービックキューブ

2018.05.10 Thursday 02:03
0
    ルービックキューブなんて難しいの無理!
    なんてみんな言うじゃないですか?
    そう、無理です。
    あれを何もヒント無しで6面揃えられる人って世の中にそういないと思います。
    いたら絶対ニュースになるくらい。

    え?すごい速さで揃えてる人見たことある?

    実はあの人たち、決まった順序で決まった回し方をして揃えてるだけなんです。
    その順序と回し方を憶えて、後は速い回し方の練習を日々やってるのです。

    揃えるだけなら紙切れ一枚のマニュアルを見ながら、何も考えず従えば、誰でも10分もあれば6面完成できます。
    でもその解法では一生頑張っても1分切るのが関の山でしょう。

    過去、達人たちが研究し、より早く完成する解法を残しているので
    色んな諸説を吟味してより良いものを選び、憶え毎日1時間以上練習すると
    約半年で平均30秒ほどで完成出来るようになるのです。

    もっとタイムを縮めないと大会にも出られないし「スピードキューブ」の世界では初心者扱いです。
    せめて平均20秒かな?
    となると、より早く完成できるやり方を憶えて
    (実際あるのだけど6面完成まで100通り以上の回し方を完璧に憶えなければならない)
    私はまだ始めて1ヶ月ほどなので

    とにかく1分を切るための解法を頑張って憶えてます。

    これだと40種類くらい憶えるだけ。
    とはいえ、、、

    ああ、子どもの時の脳みそが欲しい。
    確実に憶えが悪くなっている!(・・?)

    40秒が切れるようになったら、自慢の動画をアップしようと企んでます(^。^)
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM