挫折しない環境作り

2018.08.09 Thursday 14:07
0
    「ギターを始めたい!」
    と一念発起し、ギターを買いに行く。
    楽器屋の店員さんに聞く。
    「ギター以外で必要なものってあります?」

    『うーん、、チューナーと、、カポとピック、、ぐらいですかね?ケースは付属してますので』
    が普通。

    そして、家に持ち帰り、入門書や譜面を勉強机や
    ダイニングテーブルに広げ
    悪戦苦闘。
    「ご飯だよー」で中断。
    ケースにしまって、、

    そのままうん十年前、、。

    なんてことないですか?

    そう!必要なのは

    まず譜面台。
    そして

    ギタースタンド。
    なのです。

    この2つがあるのとないのでは、ものすごい差が出て来ますからね。
    安いのでいいですから。
    今すぐコメ兵、ハードオフへ走れ!

    蛇足だけど、「弾き語り」をやりたいなら
    安ーいマイクスタンドと安ーいマイクを買って
    マイクに向かって歌う癖をつけるようにした方がいいですよヽ(^o^)
    Comment

    ある方から 「人前で弾き語りするなら ちゃんとマイクの前に座って歌の練習したらいいですよ」って教えてもらい 真面目な性格の旦那様は自宅に即 マイクのセッティング(笑)

    弾き語りを始めて思う事。
    歌いながら 言葉をちゃんと伝えるって難しいですね。
    音楽を楽しむのが一番大切なんでしょうが (笑)
    ギターも上手くなりたいけど それ以上に歌が上手くなりたい今日この頃です。
    又色々と教えてください(^^)

    • nori
    • 2018/08/09 4:44 PM
    noriさま<

    クラシックギターをやる人は譜面台は当たり前ですものね。
    弾き語りを練習するのにマイクの位置も「練習」の1つですね。歌詞がマイクに隠れて見えなくなるとか本番になって慌てなくても済むようになりますものね。
    ギターの手元ばかりを見る癖も矯正されますし。
    「伝えること」今も試行錯誤が続いています。
    多分一生悩み続けるんだろうと。
    それが楽しいんですけどね。でもホント難しい。
    表現について談義しましょうヽ(^o^)
    • らうむ木村
    • 2018/08/10 1:13 AM








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM