動物が苦手

2018.09.02 Sunday 02:08
0
    クタ子ちゃんが
    「ハムスターナイトカフェで飼ってー」
    とか
    「やっぱりチンチラがいい!」
    とか
    私のスマホの壁紙を勝手にチンチラにしたり


    かわいいのかこれ?
    さっぱり分からん。

    なんの特にもならない「カミングアウト」はする必要ないと思う。

    でもカミングアウトしちゃおう!
    「私は動物が嫌いだー!」

    子どもの頃、田舎の島には野犬がうようよいて、よく追いかけられて怖がって逃げ回った。

    野良猫も塀の上からシャーッと今にも襲わんばかりに威嚇してくる。
    遠回りする。

    遠回りした細い道の真ん中で蛇が首を上げてこちらに舌をペロペロ出してる。
    本当に嫌だった。友だちとつるんで遊んでたのは動物対策でもあった。

    ウチで飼っていた犬は、父が野犬を捕まえて来た凶暴なヤツで全く懐かないし、いつも吠えまくって家の庭を独り占めしている怖いヤツだった。
    近所で飼ってる犬も怖いのが多かった。

    じいちゃんが立ち飲み酒屋に行ったら
    夕方に迎えに行くのが小学生の私の役目。
    じいちゃん大好きだったし、こっそり小遣いがもらえるから嫌じゃなかった。
    (私が18歳の頃、じいちゃんが意識がなくなって危篤だというので病院に駆けつけたら、家族に囲まれたじいちゃんが
    目を覚まして「おう!福か?帰るぞ!」
    と言ってくれた。それから数日生きてくれた。)
    ある日、いつものようにじいちゃんを迎えに行こうと家からの階段を下ったら
    血だらけのじいちゃんが倒れていた。
    駆け寄るとそばに近所の飼い犬(小型犬)がキャンキャン吠えている。
    犬を怖がってる場合じゃない。足で蹴って追い払ってじいちゃんに駆け寄ると
    手の平のところを噛まれたみたいでそこから血が流れていた。
    田舎ではよくあることだが、じいちゃんは内緒だってことで飼い主にも言うことなく事なかれで終わったことではあるが。
    酔ったじいちゃんは犬の頭を撫でようとしたらしい。
    それで噛まれたというわけだ。

    ね?
    犬とか猫とか苦手になる環境でしょ?

    高校生の時(施設から自宅に戻って来たとき)
    妹が犬を飼って世話していた。
    この犬は頭が良くて言うこともよく聞くし、妹によく懐いていた。
    そういうまぁ懐かれてる人間にとっては
    かわいいんだろうなぁ、と推察できる犬もたまにはいることも知ってはいる。

    この犬が死ぬ(動物に「亡くなる」とか「逝く」とか使わない)直前
    外の犬小屋から家の中にトコトコと入って来て(家の中には入らないよう躾けていた)妹がコタツでテレビを観ている横にチョコンと座ってしばらくいて、
    またトコトコと外の犬小屋に戻ったらしい。
    こういう話には弱いんだけどね。

    うーん、だから「苦手」なのであって
    「嫌い」ではないのかも知れない。
    だけどウチではペットは飼わない。
    あ、自宅のマンションは多頭ペット可です。
    でも飼わない。
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM