こっこ屋のお狐さま2!!

2019.02.07 Thursday 13:48
0
    昨年5月に発刊された

    後藤リウ先生の「こっこ屋のお狐さま」は
    大好評で重版出来ジュウハンシュッタイ!
    名古屋を舞台に繰り広げられる不思議だけどリアルな物語。
    名古屋人のほぼ100%が買ったのでしょう、うんうん。

    そして!
    さらに!
    なんと!
    あろうことか!

    じゃじゃん!!

    「2」ツーが出ました!
    昨日発刊のホヤホヤです!
    「2」はサブタイトルが「銀の嵐と黒狐」

    「1」をお持ちの方はお間違いのなきよう。 あ、「1」を持ってない方はまとめて買うのですよ。
    一応「2」から読んでも大丈夫なようですが、
    一冊600円程度のものですよ?
    いい大人、名古屋人が何ケチって「2」だけを買おうなんて、、


    さてここまでこの記事のクドクドとした文句を読めた方は合格です。
    以降、ちょっと驚きの事実を明かします。


    なんと!
    じつは!
    あろうことか!
    (もういいっちゅーの)

    この「こっこ屋のお狐さま 2」の中に
    当「ナイトカフェ 弾き語り」が!
    そして!
    「らうむ木村」が!
    「川沿クタ子」が!
    登場するとかしないとか?

    Amazonから届いてすぐ当該箇所を探し出してそこだけ読んだんですがね(おい!)
    ジーンと来ました!
    全国発売ですよ?小学館文庫ですよ?
    そんなすごい小説の中に!

    え?「イケメン狐」のお話だから
    「イケメン狸」役で出てるんだろ?って。
    いやいやいや、そんなに重要な役ではございません。イケメンでもございません(知ってる?)
    チラリと、ね。
    個人的にはクタ子ちゃんかと勝手に想像する子のステージの描写が素敵で嬉しかった。

    でも、ウチが出るとか関係なく間違いなくおもしろいお話です。
    文学、歴史、サブカル、名古屋!これは後藤先生にしか生み出せない無二の世界です。
    ご堪能あれ!
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM