リアルな夢

2019.03.15 Friday 03:48
0
    さっき見てた夢の内容

    私はすえちゃんとスキーをしている。
    私のスキー歴は5〜6回となかなか滑れる。
    休憩しているところに見知らぬ外人の男が話しかけて来た。
    「オリンピックのメダリストの木村さんですか?」
    あ、いやー、はい。

    なんか柔道で何度もオリンピックに出てメダルを取っているのだ、私。
    (高校の体育の授業で柔道をやったので相当な腕前)

    「スキーも上手ですねぇ」
    と明らかにおだて口調な外人にムッとして
    「ええ、スキーでも2度オリンピックに出てまして」
    「ええっ?スキーでも?どんな競技ですか?」
    「いやー、ジャンプですよ。ほらあまり滑るの上手じゃないから」
    (ジャンプの人、ホントすみません)
    「え?すごいですねぇ!成績は?」
    「えーと、どうだったかな?すえちゃん、そこのメダル見て」
    すえちゃんが木の枝にぶら下がってるメダルをつかんで雪を払って見る。
    「あー金メダルだね。金色だよ。」
    私「そうか、金メダルか、確か2回取ったかな?」

    そこで考え込む。ん?いつオリンピックに出たっけ?
    他の選手と交流あったっけ?
    交流の記憶がないから多分1人で寂しくこなしたんだっけ?

    そこで目が覚めた。

    そして考え続ける。
    出場したのはいつのオリンピックだったか?
    ナイトカフェを開く前だったんじゃないかな?
    店をオリンピック出場を理由に休んだ記憶がないから。
    となると、、

    ってところで、俺、スキージャンプの経験あったっけ?
    あれ?スケートだったっけ?

    あれ?柔道着ってどこにしまってる?
    黒帯もらった記憶ないなぁ。

    疑い始めてしばらく考えて
    「あ、夢だったのか、、」と。


    努力している選手のみなさん、ごめんなさい。
    ちょっと面白い夢だったので記録しただけです。

    午前4時…
    バカなこと書いてないで寝ようっと。
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM