10/23 ナガシマスパーランド3

2019.10.25 Friday 00:27
0
    「白鯨にはマイッタ。「吐くゲー」もんだね。」
    なんてまだギリギリ切れるオヤジギャグを噛ませた。

    そのペナルティなのか、無邪気に
    「あれ乗ろう!」と指差すクタ子嬢。
    その先は

    「嵐」!
    もう名前からして怖いの決定じゃん!

    4Dスピンコースター?

    いつのまにか乗ってた。

    すえちゃんはグルグルするのは苦手なのでカメラマン。

    ガガーグルグルガガーグルングルン
    まるで竜巻の中に放り出されたよう。
    公式の動画

    なぜにオレはこんな目にあってるのだろうか?
    隣でケタケタと笑って楽しんでるクタ子嬢。マトモじゃない。

    ハメラレタ。そう思った。

    「楽しかったー!次はあれ!アクロバット!
    コウモリになれるんだよ!」
    いや別にコウモリになりたいなんて思ったことないけど。

    世界最大級のフライングコースター?
    嫌な予感通り、カラダがうつ伏せ状態で吊られてしまった。
    そしてグワングワンと進む。
    公式の動画

    お腹はベルトでしっかりと押さえつけられ、重力がお腹にくる。
    胃のバリウム検査の時に押さえてくるあの器具みたいに。
    ヤツが胃から上がってきた、さっきの休憩の時に食べたアイスクリームだ。
    「ウップ」
    降りて階段に向かって歩いてるとき、口の中まで来てしまった。

    そしてトイレに直行。
    学生の時、先輩にたくさん飲まされてこうやってこっそり吐いたなー。
    なんてのどかな記憶が蘇った。
    そして私の特技、吐いたら即復活。

    待っていた2人に正直に吐いたことを告げると、やっとのんびり遊びの許可がおりた。

    されでもクタ子嬢は危ない乗り物に乗りたいらしく
    「じゃあ見てるから乗っておいで」と
    パタパタと走っていった先は

    ジャイアントスイング!

    楽しそうに乗っている。
    ほー楽しそうだなー、ワシも乗れば良かったかな?
    いかんいかん、こういうスイング系は私は本気でダメなのだ。
    その後は鯉に餌をやったり


    ライフルを撃ったり

    10発中6発命中の私。

    10発中、命中ゼロのすえちゃん。
    ライフルの照準の合わせ方を知らなかったらしい。

    そしてお昼ご飯!

    私は日替わり定食。
    すえちゃんはカレーライス。
    クタ子嬢はコレ

    白鯨ランチ。なるほど!

    さー休まったよ。
    気分も新たにラスボスにチャレンジだ!
    3人で向かった先は、、、次回に続く!
    Comment
    え!クタ子さんジェットコースター乗れるんですか!!!苦手そうなイメージでした。
    • まよ
    • 2019/10/25 2:38 PM
    まよさま<
    そうなんです。本性が見えました。
    あれはジェットコースターの達人です。
    今度は富士急ハイランドに行きたい!と。
    困ったものです。
    • らうむ木村
    • 2019/10/25 5:25 PM








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM