記憶の彼方

2020.02.14 Friday 14:52
0
    ほとんど使っていないはずのクレジットカード会社から
    口座から引き落とせなかった2万数千円をコンビニで払いこめ、
    という旨の手紙が来ていた。

    使っていないカード会社からの手紙なので中を見ずに放っておいたら
    払い込みの有効期限まで後20分というところで封を開け
    こんな大金、何のお金?なりすまし?
    などと疑問には思ったが
    とにかく慌ててコンビニに走り払い込んだ。

    請求書には明細がない。
    ソファに腰掛け、スマホで明細を見るためカードの個人情報サイトに新規登録した。
    身分証明や強固なパスワードとか面倒くさかったが
    まーソファでくつろぎながらだからいっか、って感じ。

    ようやく明細を見るところまでたどり着いた。
    成りすましだったら即カード会社にクレーム電話だな。
    慌てて払い込みに行かせやがって、まったくもーぷんぷん
    払い込みの手数料、コンビニに110円取られたし!


    あ、あー!あーなるほど!

    「ソファ」の代金ね。
    このソファね。
    私のカラダを優しく包んでくれているソファ。


    慣れてしまえば当たり前の存在になってしまって、
    そう「家族」のような。
    空気みたいに有り難みを忘れてしまう。

    ありがとう、みなさん。
    感謝します。しています。し続けます。
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM