17歳の夏の叫び声

2020.03.13 Friday 11:15
0
    高校3年の夏。

    ARBのコピーバンド一筋でちょっと不登校な7月。
    母が話しかけてきた。
    「あんたARBって知っとるね?」
    びっくりした。がなんともない風に
    「あー知っとるよ。好きたいね。」
    すると母は
    「私の職場の近くでコンサートばするってよ。チケット職場で売っとるけん、いるね?」
    さすがに大喜びの表情を隠せず
    「母ちゃん!すごか!5枚買うてくれんね!」
    とバンドのメンバーみんなと行った。
    1984年8月4日。
    大浦の港、松ケ枝埠頭

    これは3年前の写真。客船が泊まってるところの公園になってるところ、だと思う。

    もちろん最前列に陣取った我々の前に現れた石橋凌!ARB!
    泣いた、歌った、叫んだ。

    例えるなら僕らの1966年ビートルズ武道館ライブ的な。もう熱狂!
    そんな興奮のライブがラジオで生中継されていた。
    後にそれを聴いていた(録音して聴いた)同級生から
    「お前の声よう入っとったぞ。先生にバレるぞ」
    そう、そんなコンサートなんかに行ったのがバレたら停学なのだ、
    って、え?俺の声?え?
    結局、そのラジオの音声を聞くことなく
    35年。
    ふと昨日YouTubeに上がってるのを見つけた!
    おーーーーっ??
    それがコレだ


    いろんなところで私の声が聞けるけど
    例えば9分50秒あたりから数秒辺りかな。
    「りょうー!りょうーっ!」
    って叫んでるの私。

    あ、もちろん1歳下の福山ナニガシくんも斜め後ろにいたよ。
    背が高いからね、わかった。最前列は譲らなかったけどね。
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM