こんなとき比較する相手は

2020.05.01 Friday 15:27
0
    子どもの頃は私が何をしても、周りの評価は「お兄ちゃんと比べて」だった。
    3歳上に優秀でおとなしい兄がいて、そんなのとはキャラが違う弟。たまたま兄同様、頭脳は優秀だったものだから(いいじゃん、50歳超えたおっさんのただの自慢です)
    周りは比較してしまうのだろう。
    小学生の頃は、自分という存在は兄ちゃんとセットで成り立ってるって思ってたもん。
    兄ちゃんと違うことをしなきゃ。
    兄ちゃんが「学者になるのが夢」と言うから
    私は「大工になるのが夢です」と。
    兄ちゃんがやらない空手や習字をあえて選んで習いに行く。
    兄ちゃんがなれなかった児童会長に俺はなる!
    兄ちゃんが誘われて断った神学校に、私は誘われないけど行ってやる!

    結局、1番比較してたのは私だった、という。

    今、休業しててステイホームでゴロゴロと暇してて、ふと兄ちゃんの名前をネットで検索した。
    肩書き
     医学博士  日本循環器学会専門医  心臓血管外科専門医  日本外科学会専門医

    きっとこのコロナ禍の中心にいる医療従事者としててんてこ舞いなんだろうなぁ。
    方やコロナウイルスのいない(だって周りにいないんだもん1人も)世界で暇を持て余している弟。
    まぁ兄ちゃんとはセットなんだから、私が暇な分、忙しいんだろう。
    私がウイルスから遠い分、近いところにいるのだろう。
    頑張れ!兄ちゃん!頑張りたくても頑張れない弟の分まで。
    Comment








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM