夏に帰省しなかった訳

2017.10.12 Thursday 16:34
0
    探し物をしてたら昔の写真が出て来て思い出にふけった。
    なんてよくあること。
    今回は昔の写真を見て、ゾゾッとした。

    長崎の有名な「ペーロン」。

    中国伝来のボートみたいなもので
    この速さを競う大会が夏になるとあちこちで開催される。

    これはウチの島のペーロンの練習風景。




    微妙に選手やペーロンが違うのは2年に渡ってのことなのか、違う大会の練習なのか?

    「大会」は盛り上がる。
    見た目が派手だし
    ドラの音に合わせてボートをみんなで漕ぐ姿は勇壮である。


    でも、しかし、「中の人」は地獄なのだ。

    中央の若者、オレ。


    オレ。因みに赤いシャツは同級生のガキ大将。


    真ん中、オレ。こんな体勢で漕ぎ続ける。
    「今日は軍艦島まで行くぞ!」
    地獄、、死ぬ、、ツライ、海しょっぱい、目は痛いし何も見えんし、、
    手のひらの豆が潰れまくって痛すぎる!
    イヤー!(>_<)

    高校2年生と3年生の夏、選手として大会に出た。
    多分それほどいい順位ではなかったと思う。
    ツライ思い出しかないもん。

    高校卒業して名古屋に来てからも、毎年夏休み前になると、
    父親から「ペーロンに乗るために帰って来い!」と言われる。

    誰が帰るか!あんなツライもん嫌だ!
    と拒否し続け、気がついたら30年以上経ってたって話。

    もう今は言われないけどね。当たり前だ(^.^)

    旅の準備

    2017.10.11 Wednesday 17:34
    0
      光陰矢の如し
      長崎帰省旅行が迫って来た!

      ど、どうしよう!
      何か準備しなきゃ!

      ポチッとな


      最新型自撮り棒〜〜っ!


      試し撮り

      有線でも使えるし、リモコンでシャッターも押せる!


      三脚にもなるので

      こんな写真も!これは私がリモコンでシャッターを押したのだ。

      ふふふ、コレで旅の準備は完璧なのだ!

      今池 ハシゴ

      2017.10.10 Tuesday 00:55
      0
        なんかひょんなことで急に親子3人で今池で食べることになった。

        まずは

        餃子専門店「百老亭」。

        超有名な人気の餃子専門店。

        順番待ち多数。
        「この店は初めてだけど、そういえば大須の店は連れてってもらったことがあるなぁ」
        と考えてたら、行列の先頭の人の順番が回ってカウンターに移動してきて
        「おおっ!らうむさん!!」
        まさに大須の百老亭に連れてってもらった人の仲間でした!
        すごい偶然!タイミング!

        我々もすぐに順が回って来て

        焼き餃子30個と水餃子10個をペロリと完食。

        こ、これは美味しい!いくらでもいける!
        財布のピンチだ。
        多分お腹いっぱいココで食べたら3人で1万円行きそうだ!

        「スイマセーン。お勘定!」
        なんとか2900円で済ませ、
        そして二軒目は


        今池の名物店「かっぱの茶の間」。
        ここは豊富で安いメニューがすごい!
        なんと!たまたま

        VIPルームに通された。
        カウンターの下町な雰囲気を娘に味合わせたかったんだけど
        まぁさっきの百老亭のカウンターでいいか。
        鳥鍋とか焼肉とかサラダとかいろいろ食べて飲んで3人で3000円くらいで済んだ。
        ほっ。
        今度この3人で長崎に帰省するので前哨戦みたいな感じ。
        楽しく過ごせたのでよし、本番の長崎も楽しみだ!
        娘と酒を飲む日が来るなんてね(´∀`*)
        そう言えばもうすぐ50歳だもんなぁ。

        キムラブラザーズ

        2017.10.07 Saturday 17:51
        0
          あのメジャーレーベル「エイベックス」が唾をつけたアコギユニット「キムラブラザーズ」。

          長らくガッツリライブをやってませんでしたが、この度
          11月11日(土)ナイトカフェ弾き語りでやります!

          ベースのマコトッチさんも加わっての3人編成でいく予定!

          「ツーマンライブ」です。
          対バンは元プロの2人「神一重」さん。
          キムラブラザーズとは15年のつきあい。
          やるぞーっ!

          さ、練習練習!

          自転車のスタンド交換

          2017.10.06 Friday 17:33
          0
            自転車のセンタースタンドが壊れてしまった。

            バキッとね。

            だらりと垂れ下がった状態で危ない。
            で、新品と交換。アマゾンでポチッと。

            雨だったのでお店で交換作業。 意外と悪戦苦闘。、汗ダラダラ。

            無事交換完了!

            いえい!乗りたいぞ!
            色んなところに止めるために色んな場所に行きたいぞ。
            雨だから断念したけどね。

            僕は「初代アニー」を知っている

            2017.10.05 Thursday 01:26
            0
              前職ではイベントの特殊効果や装飾もやっていた。(そのほか色々やってたので「も」)
              ディズニーのショーの名古屋公演があると人夫として駆り出されていた。

              華やかで素敵なディズニーの舞台裏は、それはそれは厳しく僕ら裏方のスタッフもピリピリ。

              リハのとき舞台の演者にガミガミ怒りまくるおばさん失礼、僕よりは年上の女性がいた。
              「演出家」さんだ。
              元請けの社長に聞くと
              「あの人は初代アニーもやった宝塚出身のすごい人だよ。」
              と教えてくれた。
              演劇経験者の私は心の中で手を合わせ「すごい人に会ってしまった。ナンマンダブナンマンダブありがたやー」
              と。

              そして最近、愛知からの選出の政治家シオリさんが「初代アニー」と報道されている。
              あれ?僕が会った「初代アニー」はそんなに若くなかったぞ?
              調べるとそのシオリさんともう1人同時にアニーを演ったのがアントニオ猪木の娘さんだそうだ。
              いや、あの人はアントニオ猪木には似てなかった(<オイ)

              ネットで調べた。カラクリがわかった。

              アメリカの世界ツアーの日本公演(1978年)での初代アニーは僕がディズニーのショーで見た人に間違いなかった。

              1986年の日本テレビ主催の現在も続いている「アニー」の初代はシオリさんと猪木さんだ。

              まぁ結局はどちらも嘘はついていない。
              日本の「初代アニー」は3人いるってことなのだね。
              めでたしめでたし。

              たまにはこのブログも役に立つこと書くでしょ?

              桜山

              2017.10.04 Wednesday 16:17
              0
                昭和とか西暦とかはっきりしないから年齢で振り返る。

                21歳のときイベント関係の事業を始めた。
                バイトを3つ掛け持ちしながら、大学生でもあったけど。

                最初はいりなか駅のマンションの最上階を事務所にした。
                色んな什器や機材(ガスボンベとか)をエレベーターで運んでるのを住民から嫌がられていた。

                バイトの1つは桜山の交差点にある桜山塾の講師だった。
                そのビルの1階のテナントが空いてるからと塾長のススメで10坪の歩道に面した好条件のところに事務所を移転することになった。
                23歳のとき。まだなぜか大学生だった。

                大家さんの住まいは今も健在だった。

                毎月ここに直接家賃を持って来ていた。

                でも事務所のあった建物は

                駐車場になっていた。

                バブルもはじけ、隣の証券会社も潰れ、私の事業もも27歳になってすぐに倒産。
                その後すぐにサラリーマンになれたのは運が良かったなぁ。

                なんてことを思い出した

                桜山自転車散歩だった。

                ギターのストロークと空手の突き

                2017.10.02 Monday 16:56
                0
                  昨夜「たたら場」で
                  「あーストローク極めようとしてるなぁ」
                  と感心させられたミュージシャンがいた。
                  そのミュージシャンはギタープレイよりも
                  言葉を届けたいタイプで歌詞も素晴らしかったのだけど、
                  ストロークがとても良くて、その時に比較したのが「空手の突き」だった。

                  私は3年ほど空手を習っていたのだけど
                  空手は一つ一つの動作の奥が深い。
                  武道の動きはみんなそうなのだろう。
                  例えば空手の「突き」もそうだ。
                  とにかく最初はうまくいかない。
                  師範に丁寧に教えられながら、スローモーションのようにゆっくりやってみたり、
                  有段者の突きをじっくり見て、真似しようとしてみたり。
                  師範は「とにかく時間をかけて意識した反復練習しかない。」と口ぐせのように言う。
                  週に3回道場に通って、家でも練習して
                  1年くらいで「あ、出来てる!」ってくらいまでいった。
                  そこからまた、その先が見えてしまって、それが出来なくて挫折しそうになって、そして数ヶ月経って「あ、出来てる!」となる。


                  それをピックでのストロークに置き換えると
                  「分かる分かる!」って人、いるよね。
                  打ち込む角度、スピード、強さを体の一部のように自在に出来るようになりたい。

                  理想のストロークを今日も追い求めてギターを弾いてる同志に会うと嬉しいね。

                  もちろん空手もギターもそれだけじゃないんだけど、そういうピンポイントからのアプローチもありかな?って話です。
                  さー極めよーo(`ω´ )o

                  「たたら場」さん 3周年

                  2017.10.01 Sunday 23:58
                  0
                    「ナイトカフェ弾き語り」のお気に入りのライブハウス

                    たたら場さんが3周年!ってことで
                    お祝いにライブ観戦にいってきました!

                    オーナーさんの「鈴木実貴子ズ」も出演するのだ!
                    クタ子ちゃんもすえちゃんも合流。


                    ロフトに上がって3人一緒にね。こういう時間もなかなか持てないもんね。貴重。

                    「たたら場」で演る演者さんは「表現」について考えに考え、それを実現するために半端ない努力を重ねて来た人が多いように感じる。
                    ビジビシ伝わって来る。

                    私も表現者として刺激を受けるし、うわカッコイイなぁ、そう来たか!と悔しくなったりするけど、
                    それは嬉しさに変わる。


                    鈴木実貴子さんのことは「たたら場」を開く以前から演者として注目していた。
                    3年間「たたら場」でとてもいい空間で素敵な空気を作ってる。

                    僕らには必要な存在です。応援しています!尊敬しています!
                    3周年おめでとう!!

                    財布がない!!

                    2017.09.29 Friday 17:43
                    0
                      自転車で今池のイオンで買い出し。
                      無事チャリチャリっと店に戻って来た。
                      さて、ジュースの自販機でサイダーを買おう。
                      え?あれ?ポケットに財布がない。
                      買い出しした食材の中も漁る。ない!

                      イオンに忘れて来た?

                      慌ててまた自転車にまたがりイオンに戻る。

                      セルフレジの女性店員に聞く。
                      「すみません。財布忘れたみたいなんですけど、なかったですか?」

                      「え?さあ?あ、あそこのサービスカウンターで聞いたらもしかしたら、、」
                      なんて不安な案内で、恐る恐るサービスカウンターの女性店員に聞く。
                      「あのー、さっき財布を忘れたかも、、」

                      「あーっ!名前をお願いします。」
                      「え?あの木村です。」
                      「下の名前も、フルネームでお願いします。」

                      ハテナと思いながらフルネームを告げると、奥のロッカーから私の財布を持って来た。
                      「中にマイナンバーカードが入ってたものですから」
                      あぁそれで「フルネーム」ね。
                      書類に名前や住所を書いてると
                      「拾い主の方は謝礼などはいらないということです。」
                      「ああ、そうですか。謝礼したいくらいありがたいんですけどね。」

                      「それで、あの、中にお金が入ってませんでしたが、大丈夫でした?」
                      中身のお金だけ抜かれた可能性を尋ねてきたのだが
                      焦った私には
                      「あなたビンボーですか?」
                      と聞こえた。
                      「あー恥ずかしながら、ここでの買い物で全て使い切ってしまって」
                      と慌てて答えた。
                      「あーそれなら大丈夫ですね。」
                      と話が噛み合う。

                      自営業者の月末の財布の中身なんてこんなんですよーだ( T_T)\(^-^ )

                      いやぁでも助かったー。
                      今池はいい町だ。ありがとう。

                      Calender
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << October 2017 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM