iPad譜面のページがめくれる

2015.11.25 Wednesday 17:31
0
    iPadの譜面を見て演奏してる人
    けっこうたくさんいます。

    でも画面が小さい、老眼には。
    2ページとか3ページに分けると
    ギター弾きながらじゃページはめくれない。

    ふふふ(^.^)

    出ました!

    足で踏んでページをめくったり戻したりできるヤツ。


    こんな感じ。

    次のページに行くタイミングで

    Bボタンを踏むとスッと次のページに。

    戻りたかったらAボタンを踏むと

    戻ります。

    今のところジョンレノン中心にコード譜を
    入れこんでますが
    ご希望に応じて増やそうと考えてます。

    ただしこれはモニター貸し出しで期間限定で
    置いてもらってます。(iPadも)

    早いうちにドンドン試してくださいねぇ(^ν^)

    「iRig BlueBoard」
    アイリグ ブルーボードって商品です。
    Bluetooth使ってます。もちろんiPhoneにも対応してますし、充実のアプリにビックリです!







    ギターハンガー増設

    2015.11.24 Tuesday 09:31
    0
      恒例のステージビフォーアフター!

      Before


      after


      さあ、何が変わったのでしょうか?

      あれ?

      細い木が!


      つっぱり棒?

      じゃじゃーん!

      ギターハンガーを設置したのだー!


      低予算で簡単に壁掛け風ギターハンガーが
      出来ますよ。

      壁に穴開けずに済むのでお試しあれ!

      ーーーーーーーー
      おまけ

      Amazonから突っ張り棒が届いた!

      デッケェ!180cm以上ある。
      運送屋さんも大変そうだったし
      お店に入れるのも一苦労。

      ということは、完成系の突っ張り棒が
      入ってるのかな?
      設置が楽だからいいか、、、

      と、箱を開けたら

      組み立て前のコンパクトな箱が。
      (Amazonのデカイ箱から中を取り出すのも一苦労)

      どれだけコンパクトかというと

      ほら(´・Д・)」
      ???80cmくらい。
      これ以外は何も入ってないのですよ。
      そもそもモトモトしっかり箱に入ってるのだからそのまま送ってもいいのにね。
      送料はAmazonには珍しく600円くらいかかったから(´Д` )
      うーん(´Д` )
      一言Amazonに申したいぞ!

      申さないけど(´・_・`)

      ドラム導入計画 完結編

      2015.11.16 Monday 16:43
      0
        ドラムを叩いてみたい、
        叩けるようになりたい、

        でもバンド組むのは大変だし、
        そもそもドラム叩けないし
        持ってないし、
        持ってたとしても、
        あの大音量は現実いろんな壁だし、
        ドラム教室はお金かかるし(イメージ)
        そもそもプロのドラマーなんか目指してないし、
        もっと気楽な感じでドラムが叩けるようになって
        気楽な感じで弾き語りの歌に合わせられるように
        なったらいいなぁ(´-`).。oO(

        こんなテキトーな想いだから今までドラムやらなかったんだろうなぁ。

        ーーーーーーーー
        安心してください!やれますよっ!

        ナイトカフェ弾き語りで遊びながら
        ドラムを叩けるようになるんですよ。

        じゃじゃん!


        どどん!

        7つのパットはそれぞれちゃんとドラムセットに応じた意味があります。


        ハイハットとバスドラのフットペダル(フットボタン?)もあるから、
        ほら、よく言われてる両手両足バラバラでかっこいいドラマーへの道ですよ。

        ハイハットは真ん中

        右スティックの先にあるパットです。

        えー?

        こんな感じでクロスじゃないの?

        安心してください!
        「ドラム入門」の本に

        こんな指導がありました!
        つまりはこのハイハットの位置は理にかなってるということです。

        天下のYAMAHAさんの開発ですからね、
        変なものは作らないでしょ。


        そのドラム入門の本を一緒に見ながら
        楽しくドラムをマスターしませんか?

        私も初心者ですから一緒に遊びましょうっ(^o^)/

        ドラム導入計画その2

        2015.11.08 Sunday 19:29
        0
          まずは「椅子」から。
          「ドラムスローン」ってやつです。
          ドラムを叩くにあたって、
          人によって「最適な椅子の高さ」が
          違うそうなので、

          ただでさえ高価なドラムスローンに
          一瞬で高さの調節が可能な機能がついてるともう目ん玉が飛び出る価格になるのです。

          そんな時に頼れるサウンドハウスのチャイナ製の商品。


          申し分なしのドラムスローン。
          比較的かなりお安い価格で購入。
          いやぁコレは素晴らしい椅子です。

          そしてスペース。

          ステージの奥を空けました。
          こんな少しのスペースじゃ、「ドラム」は無理ですよね。
          ヒントは「スネアスタンド」。


          実はもうテスト導入をしまして
          スペースはこの範囲で大丈夫と結果が出ました!

          さぁいつ導入しようかな?ふふふふふ

          ドラム導入計画その1

          2015.11.05 Thursday 15:23
          0
            実はナイトカフェ弾き語りのステージに
            「ドラム」を!
            なんてことで動いております。

            まずは騒音問題から生のドラムセットは
            そりゃ無理ですわな。

            エレドラなら?
            今のコンパクトになったエレドラでも
            最小120?×120?のスペースは必要だそうで、
            そんなスペースはナイトカフェ弾き語りのステージにはないわけで。
            ないわけじゃないけど、そんなスペース取ったら
            ギター1人分とピアノのスペースがなくなっちゃうのです。

            それに「騒音問題」もありますしね。

            不可能じゃん。

            さー一体どういう解決策なのでしょうか?
            ーーーーーーー

            なぜドラム(システム)を置こうと思ったかを説明しますね。

            まず、私の憧れなのです。
            ドラムって諸々の障害をクリアしないと
            叩ける環境にならないですよね。
            私も昔々30年ほど前に、バンドのドラマーに
            エイトビートの真似事を少し教えてもらっただけで
            全然叩けないのです。
            でも「音楽」をやる身としては
            「ドラム?エイトビートでよければ叩けますよ。」なんてかっこいいことも言いたいわけですよ。
            「ドラム叩ける」=「リズム感バッチリ」
            なんて先入観が世の中にはあるわけですし。
            なにより素直にドラムを叩いてる姿って
            かっこいいっ!と思うのです。

            てなわけで、本日購入した本。

            「これからはじめる!!ドラム入門」

            さぁやるぞ!

            みなさんも一緒にやりませんか?

            ドラムシステムは年内に2台!?
            置くかも知れません。
            一緒に楽しく練習するために!

            ステージが広がった!?

            2015.11.01 Sunday 19:11
            0
              いきなり「アフター」の画像から!

              お?広い!
              ナイトカフェ弾き語りのステージって
              こんなに広かった?

              「ビフォー」は



              こんなん(´Д` )

              ギター用のマイクはまあいいのだけど
              譜面台の脚がねぇ、場所とるし
              演奏者の足先に絡まって倒れたり、
              ステージの段差で落ちたり(´Д` )と、、

              さすがにボロボロにもなって来たし、
              元取ったかなってところで
              コレですよ

              なんでしょ?

              譜面台ですね。

              そう!

              マイクスタンドに直接取り付ける譜面台なのだ!
              譜面台が宙に浮いてる!


              うん、視界も良好!


              足元が広くなった。

              さて!気になるのはお値段ですよね。
              ご安心ください。
              サウンドハウスが送料を負担しまして
              この価格!
              なんと!1台、1242円の消費税込みでいかがでしょう?

              いや、マジなんすよ。この値段。

              いい時代になったもんですなぁ。


              記念のライト

              2015.06.24 Wednesday 14:29
              0
                まだ披露宴の様子や前夜祭の様子をレポートしておりませんが、
                「水曜日のみなさん」には特に伝えたいことがあるので。

                披露パーティーではたくさんの方に集まっていただき感謝感謝です。

                ありがとうございますm(__)m

                その記念に「記念樹」ならぬ
                「記念ライト」を設置しました!


                でっかいLEDライトです。


                今までのライトと比較。でっかい!

                もちろん、ステージのメインライトです。


                ずっとみなさんを照らし続けたいなぁ。

                ビフォーアフター

                2014.10.18 Saturday 12:08
                0
                  Before


                  After


                  3人乗っても大丈夫!

                  ステージ拡大

                  2014.10.10 Friday 03:12
                  0
                    お客様には手ぶらで来ていただきたいから、
                    いろんなタイプのギターをステージに置いてある。


                    左から
                    VG(寺田楽器)
                    Kヤイリ
                    アリア トリプルオータイプと
                    ギタレレ(ジーユーク)


                    カッタウェイのエピフォンエレアコ
                    ヤマハのクラシックギター
                    アリアのアコースティックベース


                    ウクレレベース
                    2台目のヤマハクラシックギター
                    エレキベース

                    これだけあるおかげでステージが狭いよー(´・_・`)


                    そこで秘密兵器とステージ作りをいつも任せてる

                    HAKKIの登場!


                    たくさん並べて置けるスタンド!

                    ほら!

                    広がった!
                    ホントはこんなに広いんだよ。

                    理想の椅子をさがして

                    2014.10.04 Saturday 07:01
                    0
                      どっしりと落ち着き
                      微妙な高さの調整が簡単にでき
                      柔らか過ぎず硬過ぎず
                      狭過ぎず広過ぎず
                      目立たずひっそりと
                      そんな人間にボクハ
                      そんな理想の椅子はあったとしても高価で
                      とてもとても

                      でも欲しい

                      値段が高過ぎず、、

                      ネットを彷徨いゲット!

                      ピアノ椅子ってよくできてると思う。
                      【主な仕様】
                      ●スチール製
                      ●無段階調節式(片ハンドル式)
                      ●塩ビレザー張り
                      ●脚キャップ付
                      ●寸法:約W47×D31×H46〜53cm
                      ●重量:約8kg

                      それほど安くは無かったけど、
                      これで快適に弾き語れる。

                      遠慮なく「高さ調節」してくださいませ。

                      Calender
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << August 2020 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM