良いお店の見分け方

2020.02.04 Tuesday 11:26
0
    この前、せきちゃんと映画館でバッタリ会った帰り、
    2人で今池の個人経営の小さな居酒屋がやってるランチを食べに行った。

    カウンターでお得ランチを食べるも、
    お皿を洗う「ガチャガチャガチャ!」という音がうるさくて
    また食器棚に納める音も「カチッカチッ!」と
    せきちゃんと会話が出来ないほど。

    数日前、池下駅近くの和食割烹のランチにすえちゃんと行った。
    さすがの和食割烹、店内はもちろん清潔感で溢れ
    人気店だから、洗うお皿はたくさんあるのだろうけど
    ガチャガチャ音が一切しない。

    私も名古屋に来て最初にバイトしたのが
    和食割烹の厨房だった。
    やはり皿洗いから叩き込まれるのだけど
    「音を出しちゃダメ!」というのはきつく大将に言われてた。

    1年後、近所の定食屋の厨房で働いてたときも
    皿洗いは静かに、と言うのは当たり前だった。
    もちろん早く。かつ丁寧に。

    最低限の修業をしたお店の厨房からは
    皿洗いの音はほぼ聞こえないはず。
    そんな判断基準もある、と言うお話。

    そう言えば、1番お気に入りの近所の洋食屋も
    「ガチャガチャ」の記憶がない。
    自然とそう言う店にリピるのかもね。

    美味しいコーヒー

    2020.02.02 Sunday 15:14
    0
      ボチボチとずぶずぶとコーヒー沼にはまってます。

      近所にコーヒー専門の喫茶店が多いのもあって「美味しいコーヒー」を求めてます。

      そんな私が淹れるナイトカフェ弾き語りのコーヒーも、そんな専門店に負けないくらい美味しいです。


      (器はノリタケですのよ、オホホホホ) とは言え、スペシャルティーコーヒーだの
      コーヒーマイスターがドリップで、とか
      この寂れたライブバーでは現実不可能ですので
      安価で入手しやすい美味しいコーヒー豆を目指しているのです。

      今現在のコーヒー豆はこれ

      いつものドン・キホーテのスペシャルブレンド

      と、(そう、これだけじゃないのがミソ)


      成城石井のリッチテイストブレンド。
      この2種類のブレンド豆を

      ブレンドするのです。

      だいたい5:5かな?色々試してますが。
      そうすると複雑で濃厚な香りと深い味わいが生まれるのです。

      近所にドンキと成城石井があるからこその
      目から鱗ブレンド。

      一度お試しあれ( ^-^)_旦""

      アラフィフ夫婦10

      2020.01.29 Wednesday 01:19
      0
        休日の昼間。
        ランチを食べて帰った後、夜の仕事の旦那は昼寝を所望。
        妻は寝室に掃除機をかけたいという。
        寝てるから掃除機でもなんでもかけていいよ、と大らかな旦那。

        ベッドに潜り込む。
        掃除機をかけるためか、窓が開いている。
        寒いが、布団に入っていれば温まってくるだろう。
        窓が開いてるのにストーブをつけるのも変だ。
        うーん、寒い、温まらない。
        10分経っても掃除機をかけに来ない。
        寒くて寝られない。

        ベッドから出て、キッチンに居た妻に言いよる。
        「真夏にね、部屋で熱中症で死んでしまうお年寄りがね、あとを絶たないんだって」

        妻「は?なんのこと?」

        夫「真冬にね、50台のおじさんがね、部屋で凍死してたってなるんじゃないの?」

        妻「あー!窓ね!開けっ放しだったね。
        だってね、ガラスのリュウケツが凄かったんだよ!」
        と両手のひらを上下させるジェスチャーで訴える。

        夫「流血?血が流れてたの?」

        妻「違う違う!リュウケツ!ん?おかしい?
        リュウスイ?」

        夫「流水は水が流れること」

        妻「それそれ!流水が酷かったんだから!」

        夫「言いたいことは分かるんだけど、なんか違うなぁ」

        後でググった。
        「結露」ケツロだ!

        妻の頭の中で「ケツロが流れ落ちる」ってのが
        「流ケツ」となったのだろう。
        まー全くの間違いではないのだが
        「悪魔の棲む家」なんかをイメージしてしまったではないか。

        予知能力

        2020.01.26 Sunday 22:32
        0
          たまに不動産屋のアプリで賃貸店舗情報を見て遊んでいる。
          居抜きの物件だとレイアウトとか広さとか立地とか家賃とかで色々と妄想を膨らませて遊ぶのだ。
          まーその遊びについては後日書かせてもらおう。

          そういったアプリの物件紹介にはある程度の
          住所や外観や店内の写真が公開されている。

          近所の居抜きの空き物件を調べていたら
          あれ?これ、すぐそこのラーメン屋だよね?
          屋号がわかる看板などは加工で消してあるのだけど
          外観や店内の様子は間違いなく、あそこのラーメン屋さんだ。
          まだオープンして2年も経ってないんじゃないかな?
          確かまだ営業してるはず。

          ということは、
          もう閉めるのは決まってて、近々の日付けが決まってるか、
          次の借り手が見つかったら閉めるとかのパターンだろう。
          どちらにしても閉めることを決めたということだ。

          その流れで、さらに近所の鉄板焼き屋さんの物件も借り手を募集している。
          同様に現在営業中だ。

          両店ともすえちゃんと行ったことがあるが
          たまたまなのか他にお客さんは誰もいなかった。
          うーん、まーね、色んな事情があるんだろうね。

          さっきその両店の前を歩いて通った。
          両店ともしっかり営業していた。

          いずれも近々閉まるんだなぁ。
          でもそれを知ってる人は内部の人と私だけ。

          ふふふ、予知能力者みたいじゃない?
          (笑いごとじゃないですね。すみません。)

          アラフィフ夫婦9

          2020.01.25 Saturday 00:50
          0
            東京ディズニーシー内のイベントで
            キャラクター達のビッグバンドの演奏があるらしく、
            「ミッキーがかっこよくドラム叩くんだよ!」
            と興奮しながら話す妻。

            ダンナはディズニーにはあまり興味はないが
            話を盛り上げようと
            「へぇー!じゃあドラムの上手い人が中に入って叩いてるんだね。背が小さいから女性なのかなぁ?」
            すると
            「はあ?中に人なんか入ってません!!」
            としらける妻。

            「え?いや、だってあれ、ほら、そりゃあ」
            戸惑うダンナ。

            妻がやり返す。
            「USJだと、ミニオンの中の人がでかい水鉄砲を撃って来るよね?」

            ミニオンラブなダンナ。
            「はあ?ミニオンはミニオンという生き物なんだよ。あれは恐竜の時代から生きてるんだもん。俺映画で見たもん。」

            妻も負けない。
            「いやいやいや、明らかに人が入ってるって!」

            夫がキレのある最終ショットを放つ。
            「例えば犬や猫を飼ってるでしょ?あの犬とか猫の中に人が入ってるって思う?
            あれは犬であり猫だよね。人が中で動いてるんじゃないよね?」
            久々に説得力のある言葉がこの世に生まれた。

            ちゃんちゃん

            井出ちゃんぽん食べた

            2020.01.22 Wednesday 04:17
            0
              「長崎ちゃんぽん」と一括りにされるけど
              各お店によって微妙に味が違う。

              近所の池下にオープンした「井出ちゃんぽん」は
              長崎ちゃんぽん源流で佐賀発祥だ。

              早速行ってみた!

              ちょうど良い佇まい。


              夜は1000円セットがお得。


              すえちゃんは餃子セット。
              私はチャーハンセット。

              ちゃんぽん、スープがうまい!!
              チャーハンもうまい!
              餃子もうまい!

              お得でボリュームがあって美味しくて、言うことなしですな。

              まぁ長崎人の本音を言うと
              やっぱり麺がね、長崎ちゃんぽんの麺じゃなかったのがちょっぴり残念。

              長崎ちゃんぽんの麺は、かん水に唐灰汁(とうあく)ってのを使ってて
              それが独特なコシと舌触りを生んでる。
              でもこの唐灰汁入りのちゃんぽん麺はなかなかに入手困難で
              (唐灰汁にはカリウムが含まれるので薬扱いになるのでなかなか製麺所に使用許可がおりない)
              「長崎ちゃんぽん」と銘打ってるものだけが使用しているという。

              井出ちゃんぽんを食べてる時に、あーこの麺は向かいにある熊本ちゃんぽんと同じ麺だ、と感じた。

              でも美味しかったので、また行きたいと思う。
              今度はランチメニューにチャレンジ。

              ニュースに出た!

              2020.01.20 Monday 13:11
              0
                一昨日「さよならテレビ」という
                東海テレビのドキュメンタリー映画を観た。

                東海テレビが身内の報道部のありのままを撮ったドキュメンタリー。
                「ドキュメンタリー」なのかどうか?という疑問も投げかけてはいたんだけど
                私は「ドキュメンタリー」だと感じた。

                報道部ならではの苦悩がビシビシ伝わった。

                私が東海テレビのお手伝いをさせてもらっていたのは
                バラエティ番組が主なので、「報道」は縁がなかったなぁ。
                報道のフロアには何回か入ったことがあるくらい。
                入っただけ。

                かの問題を起こした番組はちょっと関わってた。(問題が起こった時2011年は私は引退していた)
                今でも傷は深いままみたいだ。

                そういえば!
                って感じで思い出した!
                私は東海テレビの報道部が作った特集に脇役で出たことがあった。
                夕方のニュース番組。
                2008年。まだ30歳台。
                会社勤めだったから当然リアルタイムでは観られなくて
                あー今テレビでどんな風に流れてるんだろ?なんて思いながらデスクで仕事してたら
                社長のお母さんが事務所に入って来て
                「今、木村さんがテレビに出てたよ!歌ってたがね、あんたー。もうびっくり!」
                と嬉しそうに駆け寄ってくれた。

                東海テレビの社員の人からもメールが来た。

                その放送がこれ。今は亡きシックスドッグもプラスワンもチラリと出てます。

                きむやんの「体感ギター」がニュースになったよ。の動画
                9分32秒

                狭い今池「さよならテレビ」

                2020.01.18 Saturday 17:21
                0
                  今池にはキャパ100にも満たない映画館「シネマテーク」がある。
                  渋い名画をチョイスして上映している。

                  昨夜、前々から気になってた
                  「さよならテレビ」というドキュメンタリーがそのシネマテークで上映している、という情報を得た。

                  朝10時スタートということで、なんの障害もない私は(眠い、というのが障害か(-_-))
                  早速今朝観に行った。

                  時間ギリギリに入ったからか予想外に満席。
                  1番前の列はふかふか座椅子が10席ほど並んでて
                  その最前列は真ん中に1人おじさんがあぐらをかいて座っているのみ。

                  実はその席がそのシネマテークの名物で
                  昨夜情報をいただいた方は「サイコー!」と褒めていたので
                  私もシメシメと座った。

                  真ん中のおじさんから2席空けて座ったのだが
                  うーん、ハンパに2席開けてたら、後から入って来た人が真ん中のおじさんか私の隣に座らなきゃいけなくなるな。
                  よし、おじさんから1席あけた席に移動だ。
                  真ん中のおじさんに詰める形になるからゲイなんじゃないか?とか疑われないかな?
                  なんて気を使ってもそもそと移動。

                  最前列でも100インチほどのスクリーンなので快適。
                  ふわふわ座椅子も快適。
                  足を伸ばしていいものか、隣のおじさんを見ながら参考にする。
                  お?足伸ばしてる。もう殆ど寝てる態勢だ。
                  よしオレも。うー、いいねー快適!

                  映画も良かった。考えさせられた。
                  あんなドキュメンタリーなかったんじゃないかな?

                  果たして上映が終わりかえろうかな?
                  と立ち上がろうとすると、
                  隣のおじさんもゆっくりこちらを向いて立ち上がろうとしている。

                  「あ!!せきちゃんっ!!」

                  「わわわ!らうむさん!!」

                  そうあぐらをかいて寛いでたおじさんは、隣のいまじんのマスターせきちゃんだったのだ。


                  実は、昨夜のこの映画の情報と最前列の座椅子の情報をせきちゃんと一緒に聞いたのだった。
                  まさか、ホントに観に来るとは思わなかった。相当呑んでたし。

                  上映中はお互いに脚を伸ばすか伸ばさないかの動向を探っていたようだ。

                  帰りに2人で居酒屋のボリュームランチを食べながら映画の感想を語り合い、
                  そして同じマンションに帰ったのであった。

                  新しいこと始めよう

                  2020.01.15 Wednesday 16:17
                  0
                    歳をとると大抵の人は新しいことをやらなくなる。
                    時が経つのが早く感じたり、若者のことが疎ましく思えてしまったら
                    「老害」の始まり。
                    精神のアンチエイジングをしましょう。

                    「新しいこと」には楽器習得がおすすめ。
                    初めてやる楽器がいいですね。

                    でもとても難しいのはオススメしません。
                    例えば、クラシックピアノとかアコーディオンとか
                    若いときにしかやり始められない楽器というのは事実あります。
                    個人的に簡単だと思うフォークギターも挫折率、1年以内に9割というデータも出てるくらいですから。
                    フォークギターに関してはちゃんとレッスンに通えば1年で弾けるようになるのですが。

                    さてさて、そこでオススメなのは、
                    「ウクレレ」
                    当レッスンでは4-5回も通っていただければ楽しく弾けるところまで持っていけます。

                    最初の1-2回は苦しいです。
                    指が思ったように動きません。右手も左手も。
                    記号も全然わかりません。
                    そこがアンチエイジングなんです。
                    やればやるほど上達するのは間違いないので、それをモチベーションに「苦しい時間」を過ごしましょう。

                    私は昨年は「ピアノ弾き語り」で苦しんでアンチエイジングしました。

                    今年はこれ。

                    カリンバ。
                    腕時計は比較対象用。
                    3000円程で新品が手に入るし、小さいから
                    どこでも練習ができる。
                    今年中に楽譜を見ながら初見でも弾けるようになりたい。


                    今はぎ、ぎ、ぎぎ、ぎ、ひーっ!と頑張っております。
                    10歳は若返ったかな?

                    今年最後の初詣

                    2020.01.14 Tuesday 00:32
                    0
                      年末年始はたくさん食べたし、ウォーキングはサボったし、
                      カラダが重い感じがする。

                      初詣は色々な神社に行ったけど、
                      我々が結婚式を挙げた「朝日神社」にはまだだ。
                      毎年必ず行ってるし。

                      場所は栄、自宅からは3~4kmってとこ。

                      そう!すえちゃんと歩いていったよ。

                      栄のブルーノートの隣にある朝日神社。




                      結婚式のことを思い出しながら話すすえちゃんが嬉しそうで
                      今年も来て良かったと思った。

                      そのあとは散々栄をウインドウショッピング。
                      帰りに久しぶりの「街かど屋」で夕食。
                      そして帰ってからゆっくりソファに座りテレビを観る。
                      「休日」っていいなー。

                      あ、今年から月曜日は予約のみの営業になったのであります。
                      よろしくお願いします。

                      Calender
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      << February 2020 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM