意外と出来るかもよ

2018.11.21 Wednesday 14:37
0
    生徒さんに「花嫁」のイントロのリードギターを教えてください、と。

    あーあの、私が中学生の時に「なんじゃこりゃ!無理無理!」と諦めたやつですね。

    生徒さん譜面を差し出す。

    ん?なるほど、Cのキーで、うん、うん


    できますか?と生徒さん

    あーはい、これなら出来ますよ。
    でも1日時間をください。

    では次のレッスンのときに

    そして今日。
    出来た!

    中学生のときには分からなかったものが分かるようになってる。
    ポイントは運指だね、コードトーンの。

    こういうの他にもたくさんありそう。
    あきらめていたもので再チャレンジしてないもの。

    ふふふ、楽しいね、楽器って。

    私が産まれた家

    2018.11.21 Wednesday 02:32
    0
      クタ子ちゃんがようやく10日前に行った長崎ライブのついでに軍艦島を見に行ったことをブログにアップした。

      ので、その時のタイムリーなやり取りを公開。

      クタ子ちゃんが
      「軍艦島に着いた!」
      的な動画を送ってきたので、

      「私の故郷、伊王島をもちろん拝んで来ただろうな?」
      と。
      長崎港から軍艦島に向かう船は必ず我が伊王島のそばを通ることになるからだ。

      すると、「これ?らうむぴょんの家?」と

      こんな大雑把な写真が送られて来た。
      むむっ!愛が感じられん!
      私が産まれ育った家であるぞ。
      (私は5人兄弟のうち一人だけ家で産まれている。他の兄弟は病院。)
      すぐさま写真を加工して送り返した。

      どうだ!分かったか!

      すると、「全然わからん」
      とツレナイ返事が返ってきた。
      敵は今、軍艦島や池島に夢中なのだ。
      伊王島だって当時はNo.1の炭鉱の島だったんだぞ
      軍艦島と同じ会社の炭鉱で同時に閉山したんだからな!
      炭鉱の施設を残してたら世界遺産になってたかもよ?

      そう!そして!
      これがワシの家だ!

      オレンジ色の屋根の後ろの青い屋根と手前にくっついてる黒い屋根の家。

      それからクタ子ちゃんからは池島の猫の写真が
      無言で何十枚も連続で送られてくるだけだったとさ(-_-)イランノダケド


      因みに、グーグルマップで見ると

      こんな感じ

      中野督夫さん支援

      2018.11.20 Tuesday 01:30
      0
        今日のギターレッスン中、生徒さんに見せたい資料を探してたら
        パラリと現れたページ。
        レッスン中なのに思わずカメラで撮った。

        センチメンタルシティロマンスの中野督夫さんのサイン。
        ナイトカフェ弾き語りでは何度かライブをやってもらったり
        他のイベント会場で偶然会ったときも
        「らうむちゃん!元気ー?」と気さくに声をかけてくれた。
        大好きな督夫さんが倒れてもう5ヶ月くらい経つ。
        当然いつも気にしてるし、早く元気になって欲しい。

        なんて思ってたら、入口から手招きする背の高いおじさん(失礼)
        いとうたかおさんだ!びっくり!
        いとうたかおさんと督夫さんは竹馬の友。

        そのいとうたかおさんから渡されたのは

        得三(TOKUZO)での督夫さん支援のライブのチラシとポスター!

        本当にびっくりな流れ。

        宣伝もするし、ライブにも行くよ!
        督夫さんが元気になってウチにライブに来たら
        言ってやるんだ!
        得三の支援ライブ行ったんですよ!って。

        みなさんもぜひ!!

        ビートルズを気楽に弾き語りたい

        2018.11.15 Thursday 17:08
        0
          ビートルズを弾き語りたいんだけど
          やったことないから歌詞とコード見たいんだけど、、

          ジャジャーン「バンドスコア〜!」


          お!いいねー!


          あー!一曲歌うのに何回もめくったり戻したりしなきゃ!
          弾き語りは両手ふさがってるかね。
          それに字が小さくて、、

          それなら一曲見開きの「ビートルズ大全集」!

          お!何でもあるねー!
          これならめくらなくてもいいね。

          でもやっぱり歌詞が小さくて読めないなぁ。

          歌詞だけでいいのに。

          だったら「ビートルズ全歌詞集」!


          そうそう、これこれ

          いいねー

          、、、

          すみません。やっぱりコードだけでも付けて欲しいです。
          それにやっぱり字が小さい。

          それなら最終兵器!
          「ビートルズ超定番ソングブック120」!

          おお?120曲入ってるんだね。


          おお!ただのコード譜だ!
          字もでかい!見やすい!


          しかも全曲見開きで終わってる!
          「くり返し」ってのもなし。あれ迷うんだよね。

          いいねえ!
          これこれ!これを探してたんだ!

          これでやったことのないビートルズも気楽に歌えるよ。

          ナイトカフェ弾き語りの本棚にいつもあるの?
          やったー!

          フォークギターメソッド

          2018.11.14 Wednesday 11:36
          0
            フォークギターで弾き語りをしたいけど
            いつまでたっても出来ない人、
            または挫折した人に読んでもらいたいです。

            フォークギターには「メソッド」がない、なんて
            別のジャンルの人からよく聞きます。
            「メソッド」って技術習得のための順を追った教科書みたいなことです。

            いえ、ありますよ。
            少なくとも私が中学生のときにはあったし、
            そのメソッドは殆ど変わらず今もあります。

            勿体つけずに言うと、それは
            フォークギターの入門書のさいしょの10ページのことです。

            順序の違いはあれど、だいたいは

            1.最低限の音楽理論
            2.ギター各部の名称
            3.ギターの構え方
            4.チューニングの仕方
            5.基本的なコードの押さえ方
            6.ピックの持ち方
            7.基本の4拍子 8拍子のストローク
            「ジャンジャカジャカジャカ」
            8.8拍子のアルペジオ 基本数パターン
            9.スリーフィンガー 基本数パターン
            (10.特殊なリズム、Fなどのセーハのコード)

            これです。ね、あなたの持ってる入門書もだいたいそうでしょ?

            これを1つも飛ばさないでしっかりやるとフォークギター弾き語りができるようになります。

            よって「Fで挫折した」という人は
            「ピックでのストロークやアルペジオはできるんですね」
            と突っ込まれますよ。

            ピックを使ってのストロークが出来ない人や
            アルペジオが出来ない人は、残念ながら基本が出来てないということです。
            靴を履かずに徒競走に出るような感じなのです。

            そしてこのメソッドは先生に習ったほうが良いです。
            というかこの基本メソッドだけでいいから先生に習ってください。
            頑張れば2ヶ月で習得できます。

            そしてこれを習得すれば、世の中の歌のほぼ6割
            数千曲はコード譜を見ると弾き語れるようになります。

            逆に言うと、この基本が出来てないと一曲もまともに弾き語ることは不可能です。

            基本は規制の歌をやりながら習得したい?
            その気持ちはわかります。本気でわかります。
            でも実はすごく遠回りです。メソッドに反してますから。

            ほんの2ヶ月の辛抱です。
            過去50年守られてきたメソッド、教科書通りに今一度練習してみませんか?

            アドリブ、リードギター、セッション、リフフレーズは
            基本を習得しないとできません。
            もちろん弾き語りも。

            え?そんなのできないけど、オレやれてるんだけど?
            と思ったアナタ。
            ごめんなさい、出来てません、でも言えません、ごめんなさい。

            さーレッツ!ジャンジャカジャカジャカ!

            ボヘミアンラプソディー観てきた

            2018.11.12 Monday 02:03
            0
              フレディマーキュリーとクイーンの結成から
              伝説のライブまでをドキュメンタリータッチでドラマチックに描いた映画
              「ボヘミアンラプソディー」を観てきた。

              まだ一昨日公開されたばかりなのでネタバレをさけて感想をば。

              うーん、難しいのでこんな人はこんな見方で、って。

              クイーンのことフレディのことをあまり知らないって人は
              何も事前に調べずに観に行ってください。
              多分こういう見方が一番楽しめます。

              対して、クイーンのファンだ、
              フレディのことメンバーのことを詳しく知ってる人は
              パラレルワールドのクイーンの物語だと思って
              頭空っぽにして観てください。

              史実と照らし合わせるとツッコミどころ満載ですし、
              えーそこ肝心なとこなのにそんな描写?
              なんてイラっとします。

              でもパラレルワールド(別の世界のクイーン)だと思えば、お?こういうのもありだね?
              うん、確かにこっちの方がドラマとしては盛り上がるよね。
              なんて広い心で。

              でもあの伝説のライブがね、とてもいい音で、
              臨場感たっぷりで体感できるのだけでも
              1800円の価値は軽ーくあります。

              これで泣けない人は「音楽」好きじゃないでしょ?
              なんて問いたくなります。

              あ、そうか!音楽好きな人はぜひ!
              また一つ音楽耳が豊かになりますよ。

              一宮は10年ぶり?

              2018.11.11 Sunday 15:46
              0
                ナイトカフェ弾き語りは年中無休だけど
                私が1日解放される日が2ヶ月に1日の頻度で起こる。
                今日がその日。

                一宮へやって来た!

                一宮駅も全然変わっていた!
                びっくりした!

                20代の頃から仕事でも音楽活動でも随分お世話になったホテルがある。
                とっても気が良い支配人で仲良くしてくれた。
                まずはそのホテルに挨拶に。

                あれ?

                アパホテルに変わってた!なんで?
                世知辛いなあ、、

                すえちゃんと日曜なのに閑散とした商店街を歩き
                真清田神社へ。

                七五三の真っ最中で賑やかだった。

                やっぱりミニオンはバナナから出来ていた!

                さて、なぜ一宮に来たのかというと
                すえちゃんのボーカル発表ステージを見るためなのだ。

                ん?どれ?すえちゃん


                このアフロの人がすえちゃん。

                ブラックミュージックを堂々と歌うすえちゃん、かっこよかったし
                声もしっかり前に出てたよ。

                先生とMCも楽しく(^_^)

                拍手拍手!喝采!素晴らしかった!

                これで毎朝キッチンから聞こえる練習の歌声で
                目を覚ましていた生活から解放されるね(?^?)

                なんて今タイムリーでブログを書いてる場所は
                ミッドランドスクエアシネマ。
                1人映画をこれから観る。
                封切りされたばかりの人気の「ボヘミアン・ラプソディ」
                なんと、最前列しか空いてなかった(-_-)
                まークイーンのライブを最前列で楽しむ感じで、
                かなー?ちょっと不安。
                では!観てきます!

                「弾き語り」の意味

                2018.11.11 Sunday 04:06
                0
                  本当のことを言うと8年前「弾き語り」を店名にしようと考えた時は
                  熱い想いがあった。
                  「詞」を大事に語るように歌い、ギターは「詞」を活かす伴奏のみの世界を作ろうと。
                  現実、そんな世界は少数派だったので
                  マーケットはなかったので1年目で諦めた。

                  「何らかの楽器を弾きながら歌うこと」という
                  マジョリティの定義を表向きとした。

                  すると
                  ギターインスト
                  クラシックギター
                  アカペラ
                  の方達が『「弾き語り」じゃないけどいいの?』
                  と心配して躊躇するようになった。

                  いえいえ「音」をもって何らかの世界を
                  聴いてる人に見せようとする行為は
                  私が初期に考えていた「弾き語り」の意味に通じるものがある。

                  人によっては「言葉」よりも「音」の方が
                  訴える力を持つと信じているだろう。
                  写実主義もいれば抽象主義もいる。

                  だから、歌わなくても「弾き語り」
                  楽器をともなわくても「弾き語り」。

                  ましてや
                  「洋楽」「邦楽」
                  「フォーク」「ロック」「パンク」
                  「バンド」「独り」
                  「コピー」「カバー」「自作自演」
                  なんだっていいじゃない。
                  聴いてる人の幸せを願っての音楽表現なら
                  どんな形態だって僕の好きな「弾き語り」なのだ。

                  条件は「ヒトの気持ちを思いやれる優しい人」
                  それだけだ。


                  ♪ ファイト!
                  戦う君の歌を戦わないやつらが笑うだろう
                  ファイト!
                  冷たい水の中を身をよじって昇って行け♪
                  (中島みゆき 「ファイト」より)

                  のこるもの

                  2018.11.09 Friday 03:17
                  0
                    実はここ数日、コンツメテ制作作業をしていたのだ。
                    そして昨夜完成!


                    さかうえけんいちさんのためのCD。

                    しっかりとしたものを作らせてもらった。
                    今までいろんな人のCDの製作に
                    関わってきた。
                    その度に縁の下の裏方魂に火がついて、気がつけば
                    徹夜の連続で楽しい思いをして来た。
                    当然、CDが褒められるのはミュージシャンであって
                    製作者が褒められることはまずない。

                    でも本音を言うと作っている間に報わせてもらっている。
                    ああこのレイアウトのセンス、オレやるじゃん。
                    お?このフォントとこのフォントのバランス、絶妙だね。
                    よし!イメージ通りに印刷が上がってきた!嬉しい!

                    なんて、やり甲斐とか自画自賛とか達成感とかを充分味わっているからだ。
                    こういう機会を与えていただけて感謝。

                    このCDを手に入れた人たちが
                    さかうえけんいちさんの素晴らしい歌に出会えますように。

                    回転寿司で贅沢

                    2018.11.06 Tuesday 11:47
                    0
                      すえちゃんからの誕生日プレゼント!
                      高級回転寿司にぎりの徳兵衛で贅沢三昧!

                      イエイッ!

                      皿は2貫乗ってて120円から680円まで様々。

                      どうしても高級皿に手が伸びる。

                      大トロゲット!
                      すえちゃん曰く
                      「お腹が空いてるうちに高いの食べなきゃ!」
                      なるほど、深い〜?

                      徳兵衛は100円寿司と違って正直美味しい。
                      もちろんアサリ汁とか茶碗蒸しとか
                      いなりも軍艦も貝も天ぷらもうなぎもいただいて

                      本当にお腹いっぱい!
                      美味しいお寿司でお腹いっぱいになるなんて
                      なんてシアワセ!
                      誕生日ありがとう!

                      果たしてお会計は、、
                      予定の金額より1000円オーバー(*_*)
                      これだけ食べればね、そりゃあね。

                      さておいくらでしょうか?




                      正解は、、、





                      1人3000円ジャスト!でした(^_^)

                      Calender
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << December 2018 >>
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      Link
                      Profile
                      Search
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM